« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

さよなら 2009

2009年最後の日。大荒れの天気という予報もはずれて暖かい1日。
まぁ、今晩から元日にかけての天気がどうなるかはわかりませんが。

そんなわけで、今年最後の洗車を2時間かけてやり終わりました。
自分と同じように、今日、洗車をしようと思っている人が多かったみたいで、近くの洗車場はものすごく混んでいました。なので、洗車場はあきらめて...。

実家で「じょうろ洗車」です(笑) 家からホースを引けなかったので。
家庭用洗剤を使ってスポンジで手洗い。じょうろで水をかける。
クルマの部位ごとにそのくり返し。そんなんでも結構キレイになりました。
ついでに、コーティング剤で汚れもいっしょにコーティング(笑) 乾拭きも。

そして、今は、ネットカフェでブログを更新しているといったところです。
大晦日のこの日にいつも思うのが、このブログを続けるかどうか...。
今日でやめるとキリがいいんですけどね。どうしたもんだかねぇ。

|

ブログを書いているからって...。

ブログを書いているからって、その人が偉い人でもすごい人でもありません。
ブログなんて、誰でも書けるものですよ。続けるのがめんどうくさいだけで。

個人的には、たくさんのアクセスがあるブログを書いている人は、すごいなぁと思います。ブログランキングの上位にいる人はすごいとは思えないけど。
それと、どんな内容でも、ブログを毎日更新している人はすごいと思います。

何でも書いていいんですけど、自分が決めたルールの中で書いていますし、日々の生活も充実していませんから、おもしろい話も書けません。

だから、このブログは、あまりアクセス数が集まらないんでしょうね。
それに、ヤル気もないものですから、日記なのに毎日更新もできませんよ。

|

なぁぁぁうっ!

なうじゃない、なぁぁぁうっ!です。なうなう言って頭悪くてごめんなさい(笑)
昨日今日で「24 -TWENTY FOUR-」のシーズン5をやっと見終わりました。
シーズン7までたどり着くのはいつの日か? まだまだ先は長い...。

それにしても、海外ドラマは本当におもしろいね。日本のドラマとは大違い。
ちゃんと映画化・DVD化・海外への放映権などを考えてつくられているから、お金のかけ方が全然違う。なにげないシーンでもCGが使われているし。

今年の正月は、「24 -TWENTY FOUR-」三昧といきたいところですが、もう見るものは決まっています。Zガンダム全50話とガンダムZZ全47話。

|

ごっつぁん亭でくじらベーコンとツブ刺し

飲み納めということで、やっぱり最後はごっつぁん亭で締めたいと思います。

2年ほど前に、お客さんからごちそうしてもらったくじらベーコンがおいしくて、それを思い出して頼んでみました。鯨肉はそれほど好きではなかったけど、いろいろな居酒屋さんで食べるようになってから好きになりました。
このくじらベーコンは、既製品ではなく、マスター手作りの自家製です。

ツブ刺しは、いろいろなお刺身の中でも一番高いです。値段の安いお刺身が二品注文できるくらいです。なので、普段はあまり注文できないのです(笑)
でも、食べてみればわかる、値段の高さを感じさせないほどのおいしさです。

|

おいしい日本酒が一般の人に行き渡らないのは...。

日本酒の中でも、日本酒ファンに人気があって、定価で購入することが困難なものがあります。十四代・而今・飛露喜・山間などがそうだと思いますが、自分は、その手に入りにくさから、「日本酒四天王」と呼んでみたりします。

そういった日本酒は、杜氏や蔵人たちの手によって丁寧に造られますから、機械で大量に生産することもできず、出荷本数も限られてしまいます。
また、人気もあっておいしい日本酒ですから、すぐに売り切れてしまいます。

定価で購入するためには、タイミングと特約店さんとのお付き合いと、毎日の努力が必要で、まず、一般の人が普通に買うことはできないと思います。

そのような日本酒を手に入れた人は、自分ひとりで、仲間内で、楽しく飲めてうらやましいと思いますし、日本酒の会を開いて、そういうお酒を飲む機会を与えてくれる素晴らしい人もいて、とてもありがたいことだなと思います。

でも、中には、オークションで転売する目的で購入し、ものすごく高い値段で販売する人もいますし、同じように高い値段で販売したり、他の日本酒と抱き合わせで販売したりするお店もあります。

定価で買えなくても、どうしても欲しい、飲みたいという人は、オークションやそういうお店から買うしかないという状況に、ものすごく憤りを覚えます。
おいしい日本酒が一般の人に行き渡らないのは嘆かわしい...。

|

お昼の三択

最近の土日の外食(昼食)は、味の時計台・すき家・ピレネの三択です。
食べるものも決まっていて、味の時計台では、白広東ラーメンか満喫セット。
すき家では、牛丼1.5盛りかカレー。ピレネでは、ピレネ風(スパゲティー)。

そんなわけで、今日は、ピレネでピレネ風を食べてきました。
画像のとおり、普通盛りでも結構なボリューム。山のようにこんもりです。

ピレネには、お酒を飲んだ次の日に行くことが多いような気がします。
前の日にあれだけいっぱい飲んで食べたというのに...。
次の日は、塩味でボリュームがあるものが欲しくなってしまいます。

|

年末は飲んでばかりなり

クリスマス本番の今日、そんなことは全く関係なく、飲みに出ています。

1軒目は、達さんのお店、「居酒屋達(たつ)」です。

今日のお刺身も達さんにお任せで。本マグロ赤身・ブリトロ刺・シメサバ。
本マグロ赤身は、きめが細かくてしっとりとしていて、さすがにおいしい。
シメサバは、身の旨味・脂のり・シメのバランスがよく、やっぱりおいしい。
ブリトロは、養殖物とのことで、ものすごい脂のりでしたよ。

2軒目は、赤ちょうちん横町裏の中華料理屋さん「香林」です。

忘れた頃に無性に食べたくなるのがこのお店のぎょうざです。
ぎょうざと瓶ビール。これ以上ない組み合わせじゃないですか。

|

メリークリスマス in ひとり焼肉

クリスマスという名の特別じゃない普通の平日...。

3年半ぶりに駅裏の「もり々亭」で、久しぶりにひとり焼肉。
せっかくのクリスマスなので、奮発して上カルビと上タン頼んじゃったよ。
クリスマスを楽しんでいる人の話ばっかりじゃつまらないよねぇ(笑)

|

生きているだけ自己嫌悪

生きているだけ自己嫌悪。生きているから自己嫌悪。
自分が嫌いっていうのはツライよ。だから誰かに認めてもらいたいのかな?

やさしさが足りない。思いやりが足りない。
特にお酒を飲み過ぎて、3軒目あたりからヤバくなってくる気がする...。

ストレスも不満も溜まっているから、今回の有志の飲み会の二次回でも...。
場の空気とか読まないからね。遠慮もしない。だからもう止めようと思って。
お酒じゃなくて、職場の二次会に参加するのは。余計にストレスも溜まるし。

このブログよりもTwitterのほうが本音が出やすいとは思うけれど、無意味。
自分のつぶやきには1gの価値もない。ブログ以上にムダのかたまり(笑)

|

小雀(こすずめ)にて宴会

仕事が忙しく、名ばかり幹事でしたが、今日は職場の有志で飲み会でした。
場所は、赤ちょうちん横町の近くの雑居ビルの1階奥の「小雀(こすずめ)」。

会費は、ひとり4千円(飲み放題込み)。ただし、生ビールはひとり2杯まで。
宴会で飲み放題はやらないんでしょうけど、飲み放題にしてもらえました。
参加人数は12名。この時期に10日前で予約がとれたのは奇跡的でした。

出された料理もすごかった!全体的にボリューム満点でしたよ。
お刺身の盛り合わせ(マグロ・中トロ・甘エビ・ほっき貝・はまち・ほたて)は、盛り付けもきれいで壮観でした。茹でたタラバガニと毛ガニもありました。
あとは、タラ鍋、生ハムサラダ、玉ねぎグラタン(玉ねぎが器!)、たちポン、あん肝、牛ステーキなどなど、料理はどれもおいしくて本当に満足しました。

ただ、小上がりで12名は狭すぎでしたね。8名ぐらいがちょうどいいかなと。

そして、この飲み会のために、日本酒を2本(一升瓶)差し入れしました。
村祐(特別純米無濾過生原酒)と豊香(純米無濾過生初しぼり)です。
どちらも自分的にはあまり好みじゃなかったです。職場の人たちにも不評。

「村祐」は、このお店においてきたので、運が良ければ飲めるかも(笑)

|

それなりに忙しい

AM7:00起床 カーテンを開けて窓から外に目をやると...。
雪が積もっていた。ぽやぽやと雪が降っている。最悪だ。

AM8:00職場 根室に出張のため、少し早く職場へ...。
急いでいた。少しあせっていた。そして、職場の裏口で転んだ。ズデーンと。
手や足にすり傷と瞬間的に普段は使わない筋肉を使ったので体がイタイ。

AM9:00根室発 行きは自分の運転。片道100キロちょっと。
厚岸町から根室にかけて路面に雪が少なくてヨカッタ。

PM12:00昼食 しげちゃんラーメンにて。塩ラーメンねぎ盛り。

最近、ラーメンを食べるときはねぎ盛りにすることが多い。

PM5:30釧路着 帰りも自分の運転。道中、根室市内を2回往復。
総走行距離270キロほどをひとりで運転して、ちょっとグッタリ。

PM9:00帰宅 明日も根室に出張のため、その準備で残業。
コンビニの惣菜をつまみにビールで晩酌。なんかホッとする。

PM10:00就寝 ともかくお疲れなので速攻で寝た。でもあまり眠れなかった。

|

日曜洋画劇場インデペンデンス・デイ

映画館やDVDでは見たことがないけど(笑)、テレビで放送されたらかかさず見てしまうのが、本日、日曜洋画劇場で放送されたインデペンデンス・デイ。

荒唐無稽なスペースファンタジーなのですが、何回見ても最後の酔っぱらいオヤジの勇姿に感動させられてしまう。脇役がヒーローなところが好きです。

インデペンデンス・デイ [Blu-ray]
 

出演:ウィル・スミス,ビル・プルマン

監督:ローランド・エメリッヒ

販売元:20世紀フォックス

DVD発売日:2009/11/27

地上波デジタルテレビを買ったら、ブルーレイディスク版で見てみたいです。

|

差し入れ酒とともに

22日の職場の有志の忘年会用に日本酒を3本(一升瓶)仕入れました。

1本は、日本酒マニアには有名な、運がよければ普通に買える日本酒。
もう1本は、いかにも自分が買いそうなあまり有名じゃない日本酒。
そして、最後の1本は、一白水成(純米吟醸生、袋吊り、「美山錦」)

忘年会まで待ち切れずに、この「一白水成」を持ち込んで飲んできました。

1軒目は、居酒屋達(たつ)の達さんにちょっとだけ味見してもらいました。
達さんには今ひとつといったところですね。日本酒あんまり飲めないしね。
達さんのお任せで出してもらった、本マグロ大トロ刺、平政刺、(活)タコ刺が素晴らしかった。特に大トロ。食べた瞬間に脂の甘みが口の中に溢れます!

2軒目は、天ぷらの釧(せん)。マスターと常連さんに飲んでもらいました。
甘口ですっきりしているのでどうかなと思ったけど、思いのほか高評価!
このお店で食べたのは、なんとサバのたたき!はじめて食べましたよ。
サバの身の旨味をしっかりと味わうことができる日本酒にぴったりの一品。

この「一白水成」は、このお店においてきたので、運が良ければ飲めるかも。2・3日でなくなってしまうかもしれませんけど(笑)

|

ブログの影響力を評価するサービス

ブログのURLを入力するだけで、ブログの影響力を評価してくれるサービス、ブログチャートTopHatenarをこのブログでそれぞれ試してみました。

影響力があるんだかないんだか、微妙なところですかねぇ。

|

ごっつぁん亭でタコしゃぶ

最近、あまりにも飲みに行きすぎなので、少し控えようと思う今日この頃。
ごっつぁん亭のマスターから頼んでいたものが入ったというので急遽来店。

そのお願いしていたというのは、水だこのしゃぶしゃぶ、「タコしゃぶ」です。
薄く切ったたこの身を昆布と塩のダシ汁の中にくぐらせてしゃぶしゃぶ。
生で食べるときよりも歯ごたえもよくなって、旨味も増したように感じます。

ねぎや春菊、えのきやしめじ、豆腐など、野菜もとれてとってもヘルシー。
金額もそれほど高くなく、しかもお腹いっぱいになるというありがたい代物。
冬の寒い時期にピッタリの体も心も暖まるタコしゃぶ。ご家庭でもどうぞ。

|

日本語入力ソフト

日本語入力(漢字変換)ソフトといえば、ジャストシステム一太郎に付属のATOK(エイトック)が有名ですが、検索エンジンのGoogleBaidu(バイドゥ)から無料で使える日本語入力ソフトがそれぞれ公開されました。

Google Japan Blog: 思いどおりの日本語入力 - Google 日本語入力
バイドゥが文字入力システム「BaiduType(バイドゥタイプ)」Betaを公開

はじめは、インターネットにつながっていないと使えないのかなと思っていたのですが、そうではなく、オフラインでもちゃんと使えるようですね。

Webページや検索エンジンでよく使われている単語やフレーズが辞書に反映されていたり、ケータイのような予測変換があったりで、使いやすそうです。

いつか、Windows7に乗り換えるときにでも使ってみようと思っています。

|

フォントが揃わない

このブログをはじめて5年近くになりますが、いまだに解決していないのが、IE、Firefox、Opera、Safari、GoogleChromeなど主要なブラウザの見ため。
それぞれ微妙にフォントの大きさや文字間の余白が違うので大変です。

Yahoo! User Interface Library(通称「YUI」)というJavaScriptのライブラリで利用されているFonts CSSを最近、試してみたのですが、やっぱり、微妙にフォントが揃いません。特にMacやLinuxのFirefoxで見るとボロボロです。

HTML/XHTMLやCSSの標準規格化も大事ですが、全ての主要なブラウザで同じように見える、Web用の日本語フォントの標準化も実現して欲しい。
(事実上、Web用の日本語フォントはWindowsのMS Pゴシックなのかな?)

|

手がヒリヒリする

最近、手がヒリヒリします。手の平や指先なんかがヒリヒリします。
この寒さで、しもやけにでもなってしまったのでしょうか?

2週間前から手の平によく汗をかくようになってしまいました。これが原因?
仕事中はもちろん、家に帰ってからも、常に手に汗を握っています。

仕事中にプレッシャーを感じて手に汗をかくのならわかりますが、家にいても手に汗をかいているのは、心が休まっていない証拠なのでしょうか?
それとも、どこか内蔵が悪くてその影響なでしょうか?よくわかりません。

汗をかいているときはベタベタするし、汗をかいてないときはカサカサです。
もう少し様子をみて、あまり続くようなら皮膚科にでも行ってみようかな。

|

最新のGoogleChromeをポータブル化する方法

エクステンションに対応し、さらに使いやすくなったGoogle Chromeですが、その最新版(ベータ版)をポータブル化する方法を書いてみたいと思います。

1.Google Chromeのダウンロード

Google Chromeは、ネットを通してインストールするようになっているので、そのフルパッケージ版をFileHippo.comからダウンロードします。
(右サイドバーの緑のアイコンをクリックするとダウンロードがはじまります)

2.Google Chromeのセットアップファイルを解凍

セットアップファイルは7-zipで圧縮されているので、それを解凍できるソフトでセットアップファイルを解凍します。Archive Decoderをおすすめします。
セットアップファイルを解凍すると「chrome.7z」というファイルができます。

3.Google Chrome Portableのダウンロード

PortableApps.comからGoogle Chrome Portableをダウンロードします。
Google Chrome Portableは、適当なところにインストールしてください。
※Google Chrome本体は、ネットを通してインストールされます。

4.Google Chrome Portableのフォルダを修正

3でインストールしたGoogle Chrome Portableのフォルダの中にある「App」フォルダから「Chrome-bin」というフォルダを削除します。
2で解凍した「chrome.7z」をさらに解凍すると「Chrome-bin」というフォルダができるので、それを上記と同じところにコピーします。
「Chrome-bin」にあるバージョンナンバーのフォルダの中の「Locales」から「en-US.dll」と「ja.dll」以外を削除すると、軽快に動作するかもしれません。

追記(2010/2/3)
同じようなやりかたでCaschys BlogPortable Google Chromeも最新にすることができます。

|

味の時計台釧路木場店でラーメン半額!

全道各地にフランチャイズ展開している札幌ラーメンの味の時計台ですが、中標津町にもお店がオープンするとのことで、味の時計台釧路木場店では、先着100名様にラーメン(みそ・正油・しお)を半額!で提供していましたよ。

味の時計台中標津店オープン記念につき
味の時計台釧路木場店では

12月12日(土)先着100名様
12月13日(日)先着100名様

ラーメン半額にて提供します

(みそ 正油 しお)
750円→375円

以上、お得なお知らせでした。以下は自分のにっき。

今朝9時頃に起きて、外を見たら、雪が積もっていました...。
昼13時過ぎに外を見ると、雨が降っていました。訳わからん(笑)

そして、味の時計台釧路木場店にラーメンを食べに行ってきたわけですが、はじめは何も考えずに「白広東ラーメン」を注文したんですけど、店員さんにラーメン半額だと教えてもらって、塩ラーメンに変更しました。得した気分。

味の時計台は、無難でそれなりの味なんですが、値段がちょっと高いかな。
でも、半額なら、普段はこのお店に行かない人でも満足できるのでは。

|

忘年会の予約がとれない...

職場の有志で22日に飲み会をやることになり、お店の予約をしたのですが、全部ではないけど、自分の知っているお店に電話をしたら、全滅でした...。

そもそも、職場の有志の飲み会ということで、飲み会好きな人たちが4・5名集まってこじんまりと飲むはずだったのに、蓋をあければ、職場のほとんどの人が参加する忘年会に変わっていました。

参加人数は12名。10名越えたら、そりゃ、いくらなんでも難しいでしょ(苦笑)

12月はどこのお店も忘年会の予約でいっぱいなのは当たり前。
完全に出遅れたわけですが、なんとか1軒、確保することができました。

ただ、ひとり4千円で飲み放題にしたところ、生ビールはひとり2杯までと釘を刺されてしまいました。たぶん、飲み放題はやらないお店なんでしょうね。

予約するときに、飲み放題のことをいろいろ聞いてしまったので、あまりいい印象を持たれなかったのですが、大丈夫かなぁ...。

|

「炉ばたとと」の牛かぶりを一度ご賞味あれ

末広に飲むたびに、お店の人やそのお客さんやタクシーの運転手さんまで、いろんな人においしいお店を聞いているのですが、駅裏の炉ばたがおいしいとよく聞くので、ちよまつさんといっしょに探して行ってきました。

スナックのようなドアを開いてお店に入ると、お客さんはまだ誰もいません。
予約しないと入れないと聞いていたので、ちょっと拍子抜けしましたが、今回たまたま空いていただけだったようです。ラッキーでした。

何を注文するか迷っていたところ、お店のおすすめが3品出てきました。
(人から聞いてはじめてこのお店にきたことを話したからかもしれません)

はじめに出てきたのは牛さし。やわらかくて味もしっかりしていておいしい。
続いては、牛スジ煮込み。塩味のスープがやわらかな牛スジと相性抜群。
最後は牛かぶりを塩焼きで。脂がほどよく、これは何枚でもいけますよ。

追加で牛かぶりのタレ焼きも。じっくりタレに漬けたお肉がたまりません。
手羽ぎょうざも頼んだのですが、焼きかたにひと工夫あっておもしろい。

今度はひとりで行って、写真も撮りたいと思いますが、空いているかなぁ。

|

グラン・ジュテ~私が跳んだ日~

実家でぼぉーっとテレビを見ていたところ、おもしろい番組を見つけました。

それは、NHK教育で毎週土曜日の23:25~23:54に放送されている番組。
グラン・ジュテ~私が跳んだ日~。グラン・ジュテはバレエで「跳躍」の意味。

いろいろなジャンルで輝いている女性たちの成功までのドキュメンタリー。
男女問わず見て欲しいと思います。特に女性には見てもらいたいなぁ。

自分が見たのはレーシングドライバーの井原慶子さんの回です。
レースクイーンからレーサーになったという異色の経歴の持ち主。
そういう人がいるのは知っていましたが、なかなか興味深かったです。

がんばっている人を見るたびに応援したくなります。
自分が全然がんばっていないので...。

|

ブロガー(笑)

「ブロガー」という呼びかたは嫌いです。わりとよく使われている言葉ですが。
ブログを書いているなんて話をすると、ブロガー(笑)みたいな感じですよ。

ブロガーとは、一般にブログを書いて(更新して)いる人のことを指しますが、自分の中では、少なくても、重複カウントなしで1日1,000人以上のアクセスを集めるブログを書いて(更新して)いる人がブロガーだなと思っています。

このブログは、1日200人くらいのアクセスなので、自分はブロガーではなく、ただのブログを書いている人です。まだまだブロガーと呼ばれるレベルではないと思ったりしています。何の自慢にもなりゃしません(笑)

|

飲みに行くのは1日2軒まで

飲みに行くのは1日2軒までにしたい今日この頃。勢いがつくとついつい...。

1軒目は、自分にはなくてはならないお店のごっつぁん亭へ。

まずは、お刺身の基本、いか刺しを注文。包丁の入れ方なんでしょうか?
甘みがあって、ねっとりと舌にからみついて、おいしいなぁと感心します。
次に、ホッキバター焼き。ホタテバターもいいけど、ホッキもいいですね。
ホッキの貝殻に盛り付けられたホッキバターは、見た目も味もよかった。

2軒目は、このお店も外せない、鉄板IZAKAYA ONO寺へ。
このお店から、はじめて、マスターにお任せで注文するようになりました。
今日のお任せは、砂肝揚げ(炒め?)。生ビールに確実に合う一品です。
そして、名古屋風手羽先を注文。コショウがたっぷりかかっててうまし!

3軒目は、1年に何回かしかいかないちょっとお高いバーへ。
マスターは、バーとは呼んで欲しくないみたいです。サロン?
生ビール(サッポロクラシック)を2杯とジンフィズ1杯を頂きました。
お店の雰囲気とマスターの物腰やわらかな感じがとてもいいと思います。
バイトの女の子もかわいいし、お金があるときにまた行ってみたいです。

|

地上波デジタルテレビを買った

地上波デジタルテレビを買ってしまいました。うちの親が(笑)
自分がauで携帯電話の持ち込み機種交換をしている間に近くの電器屋さんで決めてしまったようです。すぐに決めちゃダメだよと言っておいたのに...。

買ったのは、シャープのブルーレイ内蔵フルハイビジョン液晶テレビの40型。
“ブルーレイ内蔵AQUOS”DXシリーズ 第2弾 3色13機種を発売

クルマでも家電でもそうですが、実家で何かを買うときは口を挟みません。
それでも今回は、結構、いいモノを買ったんじゃないかなとは思います。
金額にも納得できたみたいですし。地元の電器屋さんだから安心感がある。

自分はまだまだ地上波デジタルテレビを買う予定がないので、全然調べてもいないし、知識もないし、これからゆっくりじっくりと、といったところです。

|

持ち込み機種交換

実家に帰ってきています。今回の目的は床屋(笑)と携帯電話の機種交換。
今まで自分が使っていたNS01と母ちゃんの携帯電話A5507SAを地元のauショップに持ち込んで機種交換してきました。

母ちゃんの携帯電話は、「CDMA 1X」なので、「CDMA 1X WIN」に変更するなら、シンプルコース用料金プランが適用できると思ったのですが、シンプルコースは、新たに携帯電話を買わないと適用されないとのこと。がっかり。

そんなわけで、フルサポートコース用料金プランのプランE(ガンガンメール)にしました。今まで月2,400円くらいかかっていたのが月1,620円になるので700円ちょっと安くなる計算です。節約できるところは節約しないとね。

ちなみに、このNS01はすでにロッククリア済みですが、それでもロッククリア手数料2,100円とられました。新しいauICカードになるからしょうがない。
このロッククリア手数料にポイントは使えませんでした。これもまた残念...。

|

和創会席ゆらりのザンタレ丼

昨日のシメは、2ヶ月ちょっとぶりくらいに和創会席ゆらりでひとりゆらり。
いつの間にか、照明がやわらかい光になって、雰囲気が少し変わりました。
いつも2階の入り口側に座るのですが、右側のボックス席が個室になった?

今回のお目当ての品は11月からはじまったゆらりの「MESHI」menuです。
その中からザンタレ丼をチョイス。900円です。ちょっと値段が高いかなと。
ところがです。そこはゆらりさん。「メガ盛り」でした。素晴らしい。

以前にゆらりのザンギは食べたことがあったのですが、ザンタレははじめて。
ザンタレのほうが自分好み。オンタマがまたザンタレによく合うんだなぁ。
ザンギの下にはきざみのり。ちょっとした工夫がよりおいしくさせてくれます。

シメには、ちょっと量が多すぎて残してしまいましたが、ザンタレいいですよ。

|

釧路プリンスホテルの裏にある炉ばた

今日は職場のボウリング大会だったのですが、宴会だけ参加してきました。
宴会まで時間があったので、ボウリング場の近くの釧路プリンスホテルの裏にある炉ばたで、軽く飲んできましたよ。

お店の中は、すでに観光の人や地元の人でいっぱいで、結構な穴場だと。
生ビール(サッポロ)を1杯注文し、飲んでみたところ、これがまたおいしい。
サッポロやキリンの生ビールがおいしいというのは、なかなか期待できる。
(アサヒのスーパードライは泡がキレイに立つので参考にならない)

煮ツブを注文したところ、思ったより量が多くて驚いた。350円だったかな。
いかゴロ焼きは、新鮮な生いか1杯をまるごと炉で炭火焼きに。450円?
これがまたえらいうまかったなぁ。久しぶりにうまい、いか焼きを食べました。
焼き加減もちょうど良く、いかの身をゴロといっしょに食べるとまた格別です。

個人的に、炉ばたにはあまりいいイメージがないです。お客さんの顔を見て値段が決まるようなお店もあるらしいし(うわさ)、時価だったりするので。
でも、このお店は全然違う!値段もちゃんと表示されているので安心です。
かなりこだわってやっている、ちゃんとしているお店だなと思いました。

|

au買い方セレクトがよくわからない

au買い方セレクトがよくわからないので、調べないで簡単にメモします。
「フルサポートコース」の改定があったらしいので、それがきっかけです。

au買い方セレクトには、シンプルコースとフルサポートコースがあります。

シンプルコース
・電話機本体の価格: シンプルコース | au買い方セレクト
・基本料金: シンプルコース用料金プラン

フルサポートコース
・電話機本体の価格: フルサポートコース | au買い方セレクト
・基本料金: フルサポートコース用料金プラン

電話機本体の価格は...

シンプルコースでは、すべて自己負担で一括払いと分割払い(12回・18回・24回)が選択できます。

フルサポートコースでは、電話機本体の価格の一部(16,800円)をauが負担し、残額は、自己負担で一括払いになると思います。
ただし、2年間の継続利用が必要で、機種変更や解約したときに契約期間に応じた解除料がかかります。

基本料金は...

シンプルコースでは、一番金額が安いプランE(ガンガンメール)で、1,560円です。(各種割引サービス適用なし)

シンプルコースでは、一番金額が安いプランE(ガンガンメール)で、3,240円です。(各種割引サービス適用なし)

う~ん、やっぱりわかりにくいですね(笑) 自分のように飽きやすくて、すぐに機種変更をしてしまう人は、シンプルコースの一括払いがいいと思います。
シンプルコースの分割払いも、フルサポートコースも、縛りがきついので。

|

iida(イーダ)がいいんだ(笑)

auのデザイン重視のブランドiida(イーダ)からPRISMOID(プリズモイド)が12月1日に発売されたので、早速、機種交換してきました。
ちなみに、デザインはINFOBARと同じデザイナーさんが手がけています。

・見た目
大きさは、コンパクトで軽いのですが、評判どおり、片手で開きづらいです。
見た目は、キーボードのキーみたいです。カラーを白にしたのでそう見える?
質感は、ツルツルのテカテカで、指紋もそれなりに目立ちます。
画面は、凹状になっているので、耳の脂がつきにくいです。
キーは、小ぶりですが、凸状になっており、とても押しやすいです。
サブディスプレイは、左側面手前側にありますが、電話を開閉しないと点灯せず、しかも4秒程度しか表示されないので、ただの飾りというレベルです。

・中身
メーカーは京セラで、W63KNS01misoraのW63Kシリーズと同じかと思ったのですが、「簡単ケータイ K003」をベースにしているようです。
メニュー項目も、W63Kと比べて、ちょっとだけ増えています。
W63Kで使っていた自作着うたも、そのまま使えました。→W63Kの着うた
通話音量は、W63Kシリーズ同様、音量が小さめ。最大設定でいいかと。
レスポンスは、これもW63Kシリーズ同様でサクサクなのですが、さすがに、フラッシュメニューのアニメでは、少しもっさりします。
ワンセグ・着うたフル・PCサイトビューアーなどはすべて非対応です!

・まとめ
キーボードのキーのようなデザインで、機能もあまりなく、片手で開きづらいなど、見かけだおしの簡単ケータイですが、電話もメールもしないし、こない、自分のような人には、まさにぴったりのケータイだと思います。

|

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »