« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

鳥政で二品

お店に入る前から注文するものは決まっていました。どうしても、鶏の唐揚げが食べたかったのです。ザンギじゃなくてこのお店の唐揚げを。

まずは、その前に鶏皮(おろし付)。鶏皮の上にその2.5倍くらい大根おろしがのっているのですが、ざくざくとした粗めの大根おろしがまたいいんです。

鶏皮に少しだけとかちょっと多めに大根おろしをのせて食べつつも、おろしは残します。そして、残ったおろしをつまみに、ちびちび飲むのです(笑)

2品目の唐揚ねぎしょうゆは、噛んだ瞬間に鶏の甘みと旨味がジューシーに溢れ出る!以前はなかったのですが、からしが付きました。素晴らしい。
ねぎしょうゆとの相性もバツグン。思わず、生ビールを1杯注文してしまった。

画像がないのは、デジカメにメモリーカードを入れ忘れたからですよ(笑)

|

福司(ふくつかさ)純米吟醸

今月の18日にオープンした「福司を楽しむお店“蔵人KUROUDO”」で飲んでおいしかった福司(ふくつかさ)の純米吟醸を買ってきました。
お店については以下のブログの記事が詳しい。このブログではそのうちに。

北海道 釧路の地酒 『福司』 若僧蔵人の醸し屋日記 釧路の酒好き専用。大人の隠れ家“蔵人”
北海道フードマイスターと利き酒師 酒道楽のお気楽日記 : 福司を楽しむ店「蔵人」

釧路市内の日本酒の品揃えが充実している某酒店で買ったのですが、送料がかかってもネット通販でいいかと思いました。もう、行かないと思います。

さて、その福司の純米吟醸。立ち上る香りがフルーティーで、口に含んだときもまずまず、そのあとにふくよかなふくらみがありつつも、力強さを感じさせるそんな味わいのお酒でした。

地元の蔵元からこんなお酒が出てくるとは思いもよらず。これからも期待大。

|

試し撮りっ!

アマゾンに頼んでいた例のモノが届いたので、早速、試し撮りしてきました。
まだまだ慣れていないので、色合いや明るさを調整していますが、そのうち必要最小限の画像補正で済むようになって、画像も安定していくでしょう。

「こじゃれ」にて手羽中の甘辛揚げを食す。手羽先よりも食べやすい。
素揚げよりも甘辛揚げ。甘辛揚げよりもコショウたっぷりの名古屋風が好き。

「こじゃれ」にてササミメンタイロール揚げを食す。自分の中の定番に決定。
揚げたササミの中に大葉とめんたいこが入ったビールにとっても合う一品。

「居酒屋達(たつ)」にてお刺身3種盛り合わせ。達さんにお任せで。
メバチマグロの赤身と大トロのマグロセットとカンパチと定番のシメサバ。

画像では一番手前のカンパチの刺身が、弾力があってしこっとした食感。
これは本当おいしいかった。また食べてみたい。

|

ココログがニコニコ動画に対応!?

ココログにもニコニコ動画のニコニコ外部プレーヤーが貼り付けられるようになったようです。以下のブログにやり方が書いてありましたのでメモします。

ココログにニコニコ動画が貼り付けられるようになった(サイズ変更も可能): きたへいの悠々自適

ココログにニコニコ動画の外部プレーヤーを埋め込む方法(自分用メモ)

<script type="text/javascript" src="http://ext.nicovideo.jp/thumb_watch/動画ID?w=プレーヤーの幅&h=プレーヤーの高さ"></script>

|

「続きを読む」で大賑わいのココログ(笑)

11月25日に、ココログのトップページが「全文」から「続きを読む」に勝手に変更になって、ココログサポートの助け合い掲示板は大賑わいです(笑)
続きを読むの検索結果 | ココログサポートトップ

ココログから告知があったにも関わらず、どうして同じ質問ばかりが続くのでしょうか?それは、ココログサポートのトップページの作りが悪いから(笑)

質問する人は、右サイドバーの「質問してみる」というオレンジ色のアイコンをクリックしてすぐに質問してしまいます。ほかの質問なんて見向きもしない。

それと、今回のトップページの表示変更も、前回のカテゴリ毎バックナンバーの表示変更もサーバーの負荷対策なのは明らかであり、嘘っぱちの言い訳にあきれてしまいました。もう、ココログの新規受付をやめればいいのに。

今までは特にご自身で設定しない限り記事全文が表示される仕様となっておりましたが、記事をたたんで表示したいというお問い合わせも多いため、デフォルトの見え方を「概要表示+続きを読む」方式に変更いたしました。

【重要なお知らせ】ブログトップページの表示変更と設定方法につきまして: お知らせココログから引用。

|

ラポールで和風スープスパ

本日は浜中町経由で根室行きの出張です。浜中町での仕事を終えたあと、根室市厚床の国道44号沿いの「ラポール」というお店に行ってみました。

お店は喫茶店のような感じ。重いドアを開けて入ってみると、カウンター8席とテーブル2つ、小上がり4つの小洒落た雰囲気のお店。

エスカロップ注文せず、ヘルシーに和風スープスパ、700円にしてみました。
暖かいスープスパではなく、ワラビ入りの冷たいスパゲッティでした。

根室で一番最初にエスカロップが食べられるお店とのことで、今度は、肉が通常の3倍の厚さでボリュームたっぷりの特製エスカロップか花咲かに入りのチャーハンを食べてみたいです。そうそう、女の子がかわいかった(笑)

|

ものさし

ある程度、飲み歩いていると、料理に対する基準ができてしまいます。
サバの刺身だったら、そのお店がおいしかったら、そのお店が基準。
ラーメンだって、カレーだってそうだと思います。

自分の場合は、それが、だし巻き玉子だったというだけの話です。
だから、メニューにだし巻き玉子があると必ず食べてしまいます。

このブログでは、飲食店にはやさしいけれど、実際はものすごく厳しいです。
とあるお店で、だし巻き玉子を食べて、「ダメです」って言ってしまったし...。
2回目に行ったときは、ちゃんと謝ってきましたけど。

作るほうも真剣だろうけど、食べるほうだって真剣なんだ。
だって、お金払うんだしさぁ。そして、お店の人に嫌われる...。

お金を払う側だから、なんでも言っていいとは思わないけど。
ただ、どうでもいいお店には、何も言わないです。残して帰ったりします。

舌が肥えているわけではないけど、うまいものが食べたいんですよ。
だって、それぐらいしか楽しみがないからさぁ。

|

とりあえずの今のところのお楽しみ

札幌すすきのでのキャバクラ三昧の予算は、ある程度は末広に流れました。
だがしかし、性欲や食欲を抑えて、物欲が勝りました。

もう、買ったどーはやらないけれど、Amazon(アマゾン)にデジカメを発注!
コンパクトデジカメです。水曜日には到着することでしょう。楽しみだ。

そして、手作り革鞄のHERZ(ヘルツ)に財布入れを注文。いつもこの時期にカバンを買ってしまうのはなぜだろう?注文を受けてから制作する受注生産の品であります。12月中旬に到着予定です。これもまた楽しみだ。

とりあえずの今のところのお楽しみはこの2つだけ。物欲万歳!
精神的に満たされない日々ですが、欲しいモノを買う意欲はまだあった(笑)

|

毎日毎日、同じことの繰り返し

仕事をしていても、休日に休んでいても、毎日毎日、同じことの繰り返し。
あまりにも退屈で平凡な日常。それがイヤで飲みに行ったりしています。

だけど最近、毎日毎日の同じことの繰り返しが幸せなことに思えてきました。
一日一日が平穏無事で終わることができるなら、それが一番じゃないかと。
楽しいこともうれしいこともない代わりに苦しいことも悲しいこともない...。

人と関わりを持てば、もう少し充実した日々を送れるのかもしれないけど。
今はまだ、そこまで気持ちが上がらなくて、積極的にはなれないかな。

格好悪くてもいいから、不器用でもいいから、自分が好きな人たちに好きになってもらえるように、必要とされるように、そういう人になりたいと強く願う。
それもこれも自分次第。自分の心がけひとつ。疲れない程度にがんばる。

夢は諦めずに強く願い言葉にすれば必ず近づく。

|

たまたまのタイミングで

本当なら、札幌でキャバクラ三昧のはずだったのに、今も釧路にいます。
札幌にいるキャバ王に不幸があったらしく、札幌に行けなかったんですわ。
そんなもんで、日本酒を楽しむ会にも参加できず...。

まぁ、それでも、何日か前に買った町田酒造店の「町田酒造50純米吟醸」が思っていた以上においしかったので、町田酒造に突き動かされた形で今日も末広へ。日本酒を楽しむ会に、お酒だけ差し入れしてきましたよ。

そして、自分はひとり居酒屋回り。串炉家(くしろや)のマスターとママさんに飲んでもらいました。なんでこのお店かといえば、名の知れたうまい日本酒を置いているからですね。試してもらいたかったのさ。

そのあとは、こじゃれへ。ここでバッタリ髭さんに会って、仕事のグチを聞いてもらったりして、たいそうスッキリしました。ありがとう。また、よろしくです。

結果的に、日本酒を楽しむ会は参加できなかったけど、それ以上に大事な出会いもあって、今日は末広に飲みに出てよかったなと思ったしだい。

|

このブログを省(かえり)みる

どうも最近は、気がのらないというか、ブログを書きたくない気持ちが強くて、
ついつい、休日にまとめて更新してしまいます...。ネタもあまりないしね。

特にこの半年間は思うところがあって、自分が書きたいことを素直に書いてきたつもりですが、書き方が悪いのか、うまく伝わってないようで...。

とりあえず、食べ物系記事は、食べることも生活の一部なので、お店を選り好みすることはありませんが、いいところがなければ書くことはないでしょう。
よっぽどのことがない限り、悪いことは書きません。いいところを褒めたい。

お店の悪いところ、お店への不満が知りたいという人は、このブログは役に立たないので、見ないほうがいいと思います。

どうしても、誰かに向けて誰かのために記事を書いているところがあるので、これからは、自分に向けて自分のために記事を書いていこうと思います。
そんな中で、みなさんが共感できることがあればいいんじゃないかなと。

|

ココログの仕様変更、機能追加

11月25日以降から、ココログの仕様変更、機能追加があるらしいです。
ココログ仕様変更、機能追加のお知らせ: お知らせココログ

1)トップページの見え方を変更します。(2009年11月25日予定)
トップページの見え方を、記事全文から「概要表示+続きを読む」に変更。

2)「同一カテゴリー記事の表示」設定をONに。(日時未定)
記事の下に、同一カテゴリの記事を表示させる機能をONに設定。

どちらもユーザーの意志に関係なく、はじめから勝手にONにするそうです。
管理画面から設定しなおせば、今までどおりの表示に戻すことができます。

ユーザーに対して事前に通知があったことだけ評価します。余計なことを...。

3)個別ページに「Twitter」「@niftyクリップ」リンク設置。(日時未定)

これは、絶対に消したいと思う人が続出すると思います。
表示・非表示を管理画面から設定できるようにしないと大変なことに...。

このブログには全く必要のない機能なので、絶対に消します。腹立たしい。

|

洋風居酒屋いしまるでスパゲッティと豚バラ煮込み

釧路にも何件かイタリアンなお店があるとは思いますが、もう本当に男ひとりでも気軽に入れて、こだわりイタリアンを味わえるのはありがたいことです。
「洋風居酒屋」と名乗ってはいても、誰でも入れる居酒屋風の雰囲気です。

今日は、海老のトマトクリームスパゲティと豚バラ煮込みをいただきました。

スパゲッティは、クリームの味と香りとトマトの酸味のバランスが絶妙です。
クリームのまろやかさが不思議と海老に合うんですよ、これが。

豚バラ煮込みは、豚バラ肉をトマトソースで煮込んだシンプルなものですが、今まで食べたことがない味でした。トマトソースの懐は深いなぁ。

カウンターで食べるとわかるのですが、マスターの動きに無駄がないです。
おいしいものをなるべく早く提供しようという気持ちの表れのように感じます。

|

バトルブログパーツいろいろ

バトルブログパーツなるものがあったので、いろいろ貼ってみました。

第4バトル:太麺派 vs 細麺派

バトルブログパーツ:太麺派 vs 細麺派

第1バトル:目玉焼きといえば、片面焼き(サニーサイドアップ)で醤油!

第2バトル:もちろん、ねこ大好きです。にゃんこ飼いたいよ、にゃんこ。

第3バトル:刺身など和食にもよく合う日本酒が一番好きですねぇ。

第4バトル:ラーメンといえば、味噌の太麺に限る!醤油も塩も太麺派。

|

カップヌードル形電気ケトルが欲しい

本日11月16日から「カップヌードル形電気ケトル」プレゼントキャンペーン」がはじまったようです。前回のカップヌードルMYベンディングマシンにはずれてしまったので、今回こそはと、ちょっとだけ気合いを入れて臨んでみます。

カップヌードル形電気ケトルプレゼントキャンペーン/日清CUP NOODLE

なにせ、家で使っている電気ポットはほぼカップヌードル専用機なのですが、お湯が沸くのに結構時間がかかるのと、ちょうどよい水加減が難しく、お湯が余ったり足りなかったりすることがあるので、これはぜひ欲しいアイテム。

|

充電式湯たんぽが欲しくなってきた

寒くなってきましたねぇ。心も体も懐も寒い今日この頃。
布団から出るのが億劫(おっくう)になって、寝坊しそうになったりします(笑)

そして、寝るときは寝るときで、布団が冷たくってなかなか暖まりません。
布団乾燥機で布団を暖めたりもしますが、時間もかかるし、電気代が...。
電気毛布も、肌が乾燥したり喉が渇いたりで、体に悪い感じがします。

そこで、「湯たんぽ」はどうだろうと思って調べてみたら、「充電式湯たんぽ」なるものがあるじゃないですか。本体に入っている特殊な液体(蓄熱液)が、充電することで暖まり、かつ保温もしてくれる仕組みらしいです。

「湯たんぽ」といえば、お湯を沸かして注いで、朝になったら水を取り替えてといった作業が必要で手間もかかりますが、これだったら、めんどくさがりな自分にもピッタリです。いつか気が向いたら買ってみたいと思います。

|

いやな悪寒

寒くなってきましたね。冬将軍の足音が近づいているかのようです。
もうそろそろ、電気毛布を使おうかなと思う、今日この頃です。

でも、寒いというより、どうにも寒気がします。いやな悪寒。
体温を計ってみたところ、37.5℃くらい。

あらあら、それは大変と思って、夕方まで寝ていました。
起きて、体温を計ってみたところ、38.8℃くらい。

熱、上がってるよ(苦笑) しかも、39℃近いし...。ありえねぇ。

そんなわけで、ふらふらになりながら、ドラッグストアで薬を買い、コンビニで食料と飲料水を買い、あとは、辛抱強く、汗をいっぱいかいて寝ていました。

体温は、朝方には、37℃ちょっと、昼すぎには平熱に戻りました。

それにしても、この熱はなんだったんだ。
風邪やインフルエンザでもなさそうだし。
ビックリ熱?

|

アタマがヒリヒリする~

いつものように酒を飲んで眠った晩のこと。

髪の毛がチクチクして痛い、頭皮がヒリヒリする、のを感じて目が覚めた。
鏡で見てみたら、鼻の周り・両手の平と甲・腕・胸元・腹が真っ赤っか。
どうやら、また湿疹が出たようです...。

布団にすれて痛くなるのもイヤだったので、居間でごろ寝しました。

朝起きると、湿疹はだいぶおさまっていましたが、それでも手の平と甲が赤くなったままで、ヒリヒリして痛いです(泣)

|

Firefox 3.6 Beta 2を使ってみた

この画像のように、ヒャッホーFirefox3.6(まだベータ版)な感じです(笑)
Firefox3.5からこのFirefox3.6ベータ版に完全に移行しました。

前回、Firefox 3.6 Beta 1の候補版を使ってみたときは、単にプロファイルの移行がうまくいってなかっただけのようでした。

Firefox3.5にインストールしたお気に入りアドオンもすべてきちんと動作しています。Firefox3.5の最適化ビルドと同じくらい表示も速い気がします。

ただ、「Tab Mix Lite CE」の「新しいタブを現在のタブの隣に開く」のチェックを外しても、うまく動作しません(Firefox3.6の標準の動作と同じ)。

このタブの動作については、慣れるしかないかなと思ったりしています...。

追記(2009/11/17)
Firefoxのロケーションバー(アドレスバー)にabout:configと入力し、フィルタにbrowser.tabs.insertRelatedAfterCurrentと入力して出てきた設定の値をfalseに変更すれば、タブの動作がFirefox 3.5以前と同じになります。
新規タブを開いたときの位置に注意 - Mozilla Flux

|

釧路ししゃもフェア

釧路産のししゃもをPRする、第2回釧路ししゃもフェアが7日~23日まで開催されるらしいですね。2回目ですか。こんなイベント、去年やってましたっけ?

釧路産ししゃもを「釧路ししゃも」としてブランド化して、釧路を盛り上げようという試みは悪くはないと思うのですが、あまりにも遅すぎたと思います...。
もっと早く手を挙げればよかったのに。これじゃ二匹目のどじょうですよ。

ししゃも=鵡川(むかわ)というイメージはそう簡単に崩せないと思います。
ホリエモンも鵡川のししゃもが好きみたいですよ→至極の逸品

釧路は、さんま?くじら?ししゃも? どれが名産品なのでしょうか?
「食」で釧路を盛り上げようと思うのなら、もう少し上手にPRしないと...。

|

Utage(うたげ)2009

忘・新年会の幹事さん必読、お店選びに役に立つ、釧路のおいしい情報が満載のUtage2009が発売されました。自分用と職場用に2冊買いましたよ。
主に食事処・居酒屋のページとそれらの広告しか見てませんけどね(笑)

毎年、買って見ているので、毎回、同じお店が載っているなぁと思ったりするのですが、不景気なこのご時世に、よくがんばって生き残ってくれたなと。
潰れてなくなってしまうお店もあるわけですから。

それとは逆に新しくできたお店も何軒か載っていて、今度ぜひ行ってみたいと思ったのが、串揚げ屋さんとおそば屋さんです。

最後に、ごっつぁん亭のマスターが載っているのにはびっくりしました!
ちなみに、ごっつぁん亭は、毎年、うたげに載っている料理が違います。

|

溶岩焼の「こじゃれ」で揚げ納豆こじゃれ風

最近よく行くようになった溶岩焼の「こじゃれ」で今日もひとり飲んでいます。
隠れ家的で雰囲気もいいせいか、圧倒的に女性にお客さんが多いです。

今日のおすすめメニュー中から、揚げ納豆こじゃれ風をいただきました。
なんてことはない、油揚げを袋状にして、その中に納豆を入れて揚げただけなのですが、油揚げを裏返しにして揚げているので、カリカリの食感です!
かつおぶしもポイントが高い。大葉が入ればもっとおいしいかな?

ほかに注文したのは、ササミ梅しそと仙鳳趾産焼きカキです。
ササミ梅しそは、特製の梅ソースがとてもさわやか。女性に人気だそうです。
仙鳳趾産焼きカキは、濃厚でクリーミー。焼くことで風味が増しておいしい。

あとは、特製のいか塩辛も食べて、ちょっと飲み過ぎてしまいました。

|

車の冬支度

車の冬支度といえば、タイヤ交換なわけで、タイヤ交換で忙しくしているお店(ガソリンスタンドやカー用品店)を見るたびもうすぐ冬なんだなと感じます。

さて、もうひとつ、忘れちゃいけないけど忘れがちなのがワイパーの交換。
カー用品店のジェームスに行って冬用ワイパーを買ってきました。
確か1月頭まで冬用ワイパーが15%OFF、さらに古いワイパーを1本100円で引き取ってくれるので、ほかのお店で買うよりもずいぶんお得だと思います。

自分で交換するのに、車種別適合表を見てワイパーを買ってきたのですが、これが失敗。適合表を自分の車より新しい型の車のところを見ていたらしく、ワイパーの長さが若干長くなってしまいました(笑)

お店の人にお任せすれば、サイズが違っても取り付け部分があわなくても、ちゃんと交換してくれるので、今度からはお店に人にお任せしようかな。

あとは、スノーブラシやスノーヘルパー・牽引ロープなんかを買いました。
これで小さい剣先スコップを買えば、冬道も万全です!

|

クリエィティブだなぁ

プロモーションビデオにも遊び心を。意外なキャスティングにびっくり(笑)

仮面をつけた謎の男が正体をあらわすとき...。
耳がでっかくなっちゃったり、ボーカルといっしょに歌ってみたり(笑)
プロモーションビデオ|マギー審司オフィシャルブログ

only my railgun
TVアニメ「とある科学の超電磁砲」OPテーマ

アーティスト:fripSide
発売日:2009/11/4
レーベル:ジェネオン・ユニバーサル

いい仕事してますね。いい味だしてます(笑)

|

レバ刺しについてちょっとだけ

このブログでは、あえて、レバ刺しの紹介を控えています。なぜでしょうか?
それは、保健所が牛レバーの食中毒について、指導を行っているからです。
注意を呼びかけているからです。やっぱり、大っぴらには書けません。

"牛レバーによるカンピロバクター食中毒予防について"で検索すると...。
たくさんの情報が出てくると思います。気になるかたは検索してくださいね。
お笑いタレント「たむけん」のお店(焼肉店)でも食中毒が発生しましたよね。

自分は痛風なので、あまりレバ刺しは食べないのですが、それでもはじめて入ったお店にレバ刺しがあったら、食べてみることにしています。
レバ刺し好きな人には、メニューにあれば注文せずにいられないものです。

ただ、レバ刺しが原因でお腹を壊したりするかもしれない、ウィルス性肝炎に感染する可能性があるかもしれない、ということを頭の片すみに入れて、ちょっとだけでも気にしてみることが大事なのかなと思ったりもしています。

もうひとつ書きたいこともあったのですが、それはいつか忘れた頃にでも...。

|

写真共有サイトでいいんじゃないの?

カメラが壊れてしまったので、新しいカメラ候補を探すべく、いろいろなブログを見て回っているのですが、その中で、写真だけを載せているブログや写真に一言コメントだけといったブログを結構見かけます。カメラ(写真)好きの人が多いとは思いますが、そうじゃない人もちらほらと...。

文章を書くつもりがないのなら、写真共有サイトでいいんじゃないんですか?
代表的な写真共有サイトとしてFlickrフォト蔵などがありますし、それ以外にも「写真共有サイト」で検索すればたくさん出てきます。

撮りためた写真を載せるだけなら、ブログよりも簡単な気がするのですが。
カメラ(写真)好きの人が写真に共感してコメントしてくれるかもしれません。

まぁ、自分は写真共有サイトを使ったことがないので、あまり詳しく書けないのですが、余計なお世話だったかもしれませんね。ごめんなさい。
ただ、ブログを更新するのって面倒くさいじゃないですか。そういう意味で...。

|

癒しが足りない...

癒しが足りません。自分の職場に独身女性がいません。楽しくないです(笑)
居酒屋巡りをやめて、スナック巡りに戻ろうかな、なんて思うこともあったり。
そんなときには、美人系サイトをぼぉーっと眺めてみたりします。寂しい。

美人系サイトといえば、bijin-tokei(美人時計)美女暦(BIJO ごよみ)
一時期、職場のパソコンの壁紙を「美人時計」にしていたときもありました。
それ以外にもたくさんの美人系サイトがあるみたいです。

かわいい女の子に癒されたい!話題の「美人系サイト」を集めてみた
美女コンテンツをまとめてみた。 - カヤック デザイナーブログ

そのほか、天気の天使や本家本元の「美人時計」からも美人天気がリリースされるみたいなので、そちらもチェックしてみたいと思います。

女の子ばっかり~とお嘆きのこのブログを見ている女性のみなさまへ。
「美人時計」の男性版、イケメン揃いのbinan-tokei(美男時計)もあります。

追記(2009/11/26)
謝り美人のごめんねポーズ見られます→謝り美人 gomenne.jp

追記(2009/12/13)
レースクイーンが時間を教えてくれます→circuit-tokei(サーキット時計)

|

定山渓に行ってきた(トラブル編)

一泊二日の短い旅行でしたが、それなりにトラブルがあったんですよ(笑)
まぁ、行ったその日に雪が降る(積もる)というのが最大のトラブルだけど。

・車をぶつけました
ホテルの駐車場のポールに後ろから車をぶつけました...。油断大敵(泣)
駐車場に車をとめたときは、普通に車を前からはいれたので、そのイメージでバックしたら、車の幅ギリギリにポールが立っててガッガッガッと。
だけど、さすがにそこはホテル。ポールがゴムか軟質のプラスチックでできていたらしく、車には傷ひとつありませんでした。よかったぁー、ホッとしました。

・ガソリンでジョボジョボ
岩見沢でガソリンを入れたときのこと。
自分はスタンドの休憩所で一服して、スタッフに給油してもらったのですが、車から戻ってみると、給油口からガソリンがジョボジョボと溢れていました...。
給油口の部分を洗車してもらって、ガソリンを10Lまけてもらったのですが、自分でセルフで入れるならともかく、スタッフに入れてもらってこれではなぁ。

・デジカメが壊れた
家に帰ってきて、デジカメの写真を確認しようと思い、カメラの電源を入れたところ、カメラの液晶にヒビが入っていることが判明しました(大泣)

壊れたものはしょうがない。修理はしません。もう、愛着がなくなったので...。
このカメラには縁がなかったと思って、新しいデジカメを買おうと思います。

|

定山渓に行ってきた(2日目)

2日目は、午前中いっぱい、定山渓の観光を楽しんできました。
11月はじめの、しかも平日だけあって、観光客はほとんどいませんでした。

まず最初に行ってきたのは、カップルで行くと結ばれるといわれているらしい白糸の滝です。

思っていた以上にコンパクトな滝でしたが、結構、穴場の観光スポットのような気がしました。寂しげな感じです。

次に行ってきたのは、無料で入れる足湯・手湯巡りです。

足のふれあい太郎の湯
      ↓
かっぱ家族の願かけ手湯
      ↓
長寿と健康の足つぼの湯
      ↓
定山源泉公園の足湯・ひざ湯・手湯

を巡って、タダで楽しんできました。
観光客らしい(笑)

長寿と健康の足つぼの湯に行ったときに、岩戸観音堂にも寄ってきました。
洞窟の壁の中に安置されている33体の観音様、一体一体にありがたく手を
合わせてきました。

その後に豊平峡温泉へ。源泉かけ流しです!露天風呂が気持ちよかった。
この温泉の食堂では、インド人シェフが作る本格カレーが食べられます。

最後に、二見公園に行って、かっぱ大王に会ってきました。

この公園では、人なつっこいねこが2匹いて、自分の膝にのってきたりしてかわいかったのですが、猛烈に雪が降ってきて、写真が撮れなかったのが残念でした。

画像は二見吊橋から撮ったもの。
高い所が苦手なので、橋の4分の1くらいのところまで行ってギブアップ。

揺れるし、怖かった...。

お昼は、豊平峡温泉で食べたかったけど、時間が早かったのであきらめて、
だけど、カレーはあきらめきれなくて(笑)、喫茶&軽食フランセでカレーを
食べてきました。とってもおいしかったです。定山渓に行ったら、ぜひ!

2日目は、両親を引きずり回した感もありましたが、それなりに楽しめました。

|

定山渓に行ってきた(1日目)

家族(父・母・自分)3人で、札幌の奥座敷、定山渓温泉に行ってきました。

車で行ってきたのですが、高速を使わなかったので、約8時間かかりました。
雪が降ったら困るので、冬タイヤに履き替えたのですが、これが正解!
白滝から上川まで、路面は圧雪アイスバーンの雪道!樹氷がキレイ。
ナビを誤って一般道の設定にしてしまい、北見峠を走ったりして大変でした。

朝8時に出て夕方18時に到着したので、観光はなし。ホテルに泊まるだけ。
泊まったのは、定山渓第一寶亭留・翠山亭です。山水と章月グランドホテル
の3択だったのですが、Webサイトが充実している定山渓第一にしました。

お一人様、10,237円からのホームページ限定のスペシャルバリュープランに
したのですが、貸切露天風呂40分間か、源泉かけ流しの風呂を選べる特典
があって、迷わず、源泉かけ流しの風呂を選択。なかなかいいお湯でした。

料理もがんばっていて、肉と魚介のそれぞれ2種類から炭焼きを選べたり、
前菜からデザートまで、和食のコースを楽しんできました。

ただ、ホテルの壁は薄いので、エッチなことはいけないと思います(笑)

|

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »