« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

今年はうるう年

今年はうるう年なので、1年が366日、2月は29日まであります。
だけど、休みの日が1日増えるわけでもなく、ちょっと損した気分。
今日も1日、それなりに働いてきましたよ。

今日が誕生日の人ってどれくらいいるんだろうか?
とにかく、おめでとうございます。

4年に1度しかない特別な日に何をしていたかといえば、
やっぱりブログいぢりであります。

ブログの横幅をYahooと同じ960pxにしました!
と思ったら、Yahooって横幅950pxなんですね...。
数えまちがえたかな?

最後にうるう年といえばオリンピックの年ですね。
北京オリンピックまであと161日。
どんな感動が待っているのでしょうか?

というわけで、記念にウェブモノさんのブログパーツを張っておきます。

|

今日のショック

・今日のショック
昨日、調子にのって飲み過ぎて結構な二日酔い。
そんなときに限って、朝から突然の打ち合わせ。
ウコン飲んでおけばよかった。ショック。

・今日のショック
飲んだ次の日は塩ラーメンが食べたい。
塩野菜チャーシューを食べたのだが...。
おいしくないことはわかってて行ったのだけれど、
やっぱり、そんなにおいしくない。そして今日で3回目。
画像はおいしそうに見えますか?ショック。

・今日のショック
自分のお気に入りの焼き肉屋さん、どっきり亭が閉店してた...。
食中毒が出たらしいとは聞いていたけど、それでイヤになったのかな?
ここ以上においしい焼き肉屋さんなんてあるんだろうか?ショック。

|

とんでん龍のぎょうざミート

今年の1月から武佐の秀航園本店あとに移転したとんでん龍にやっとやっと
食べに行くことができました。ぎょうざメニュー全品制覇は続いていきます。

ちなみに、武佐の秀航園本店には一度も行ったことがなかったので、
お店の中が改装されたのかどうかは全然、わからないのですが、
移転前もこすけてるというか味があってそれなりによかったけど、
新店舗は、明るくてちょっとお洒落になって、大変居心地がよかったです。

それで今回、注文したのはぎょうざミートの大盛りです。1,000円なり。
ひき肉たっぷりのミートソースは甘めの味わい。その中に特製餃子が4個。
とんでん龍の特製餃子はどんなものにでも合うから不思議です。
濃厚なミートソースにも負けない肉汁たっぷりの餃子は本当においしい。

移転前と比べて、メニューが整理されて品数が減ったのがちょっと残念。
それと鉄板一口餃子がなくなったことは本当に悔やまれる...。
忙しくて手が回らないので泣く泣く削ったらしいです。

次はぎょうざラーメンにチャレンジしてみよう。
というわけで、今日もお腹いっぱい!

|

味の時計台の満喫セット

今日も味の時計台のフランチャイズ店の釧路木場店でラーメン食べてます。

違うお店にも行ってみたいとは思うけれど、お昼休みが短いので、
どうしても行けるお店は限られてしまいます。なかなかにきびしい。
平日でも空いていて、落ち着いて食べられるお店はないものか?

今回は、いつも食べている「白広東ラーメン」ばかりだと飽きるので、
昔風ラーメン・半チャーハン・特製しゅうまい3個で850円のセットメニュー
その名も「満喫セット」!にしてみました。

「白広東ラーメン」が880円なので、かなりお得な感じがしましたよ。
ちなみに単品の昔風ラーメンは、平日のみ14時から18時まで399円です。

ポイントカードも作ったのですが、なかなかたまりませんね(笑)
有効期間は6ヶ月で、税込み500円ごとにスタンプを1個押してもらえます。
20個で1,000円分のお食事券がもらえるのでがんばっているのですが、
どうやらコンプリートまでは、まだまだほど遠いようです...。

|

受け入れて...

嫌われるのが怖い...

自分を良く見せたい
人に良く見られたい
そんな気持ちが強すぎて
心を開けずにいる

格好悪い自分を見られて
バカにされて
笑いものになって
人の評価を恐れて
自分をさらけ出せずにいる

人から悪く思われていると
自分でそう思ってしまうことがものすごくつらい

受け入れて

アーティスト:一青窈
発売日:2008/1/30
コロムビアミュージックエンタテインメント

傷つくのが怖いんじゃない
自分で自分を傷つけるのが怖いんだ

|

ココログをプチカスタマイズ5

もうそろそろブログのカスタマイズはおしまいかな?
何か思いついたり、新しいスクリプトが登場するまでは。

今回は、サイドバーの下がスカスカなので、広告をつけてみました。
それと、フラクロさんのフラクロ時計もつけましたよ。
ポイントは個別ページには広告を表示しないようにしたことです。

ブログのレイアウトを右サイドバーから両サイドバーに変えたのも、
個別ページでサイドバーが長くなるのはみっともないと思ったから。
そういう思いもあったのです。いろいろ考えているのですよ。

広告は見た目重視です。どうせクリックなんてされないんだから。
カッコよくてクールでデザインのよいバナーはないかなぁ。
なお、広告は飽きたら消すかもしれません(笑)

|

ココログをプチカスタマイズ4

まだまだ飽きもせずひたすらにブログいぢりを続けていますよ。

今回は、IROMSOFT & IROMBOOKさんの彩彩畑というソフトを使って、
しまじぃのはんこの画像を作って、記事のフッターに表示させてみました。

facet-diversのfacetさんのスクリプトを簡略化したBugsなうさぎの憂鬱
バッグスさんのスクリプトを使っているのは前回と同じです。
トップページへのリンクになっているのも変わりませんよ。

<script type="text/javascript">
<!--

function getPostedDiv(e) {
while (e) {
if (e.nodeName == "P" && (e.getAttribute("class") == "posted" || e.getAttribute("className") == "posted")) return e;
e = e.nextSibling;
}
}

function addBackToTop() {
var h3s = document.getElementById("center").getElementsByTagName("H3");
for (var i = 0; i < h3s.length; i++) {
var h3 = h3s[i];
var div = getPostedDiv(h3);
var a = " | " + '<a href="http://islandz.cocolog-nifty.com/"><img src="http://islandz.cocolog-nifty.com/images/hanko.gif" width="32" height="32" alt="" style="position: relative; top: 8px; border: 0;" /></a>'
div.innerHTML += a;
}
}

addBackToTop();

// -->
</script>

上記のようなスクリプトを右サイドバーの一番上に貼り付ければOKです。

|

和創会席ゆらりのでっかい牛もつ鍋

今日は、グロッタのマスターといっしょに和創会席ゆらりで飲んでいます。
3月からの宴会コースの新メニュー、牛もつ鍋コースを堪能してきました。
今まで、ひとり用の小鍋として提供されていた牛もつ鍋が、満を持して、
待望の大鍋で登場します。

画像は左から棒餃子・高菜おにぎり・特製キムチ・博多牛もつ大鍋・
めんたいマヨサラダで、5人前です。
棒餃子がたくさん写っていますが、実際はひとり1本ずつだそうです。

さらに、この内容に生ビール・焼酎・ソフトドリンクの飲み放題がついて、
おひとり様、4,000円です。4名様以上からの予約となります。
注:画像の焼酎は飲み放題に含まれておりません。

ぷりっぷりでとろっとろの牛もつを心おきなく思う存分楽しめるわけです。
しかも最後のシメは、とろっとろの牛もつエキスたっぷりの残り汁に、
九州から直送のちゃんぽん麺を入れていただきます。

もつ鍋のタレは、ごま油が効いた辛味噌仕立てで、味は少し濃い目です。
ごはんやビールにかなり合うのですが、辛いのは苦手という人もいるハズ。
でも、大丈夫。辛味噌のほかにもうひとつ、醤油仕立ても登場予定です!
(醤油仕立てがメインになるみたいですよ。)

もつ鍋を食べたことがない人で、この画像を見てボリュームが足りないよ
と思われるかたもいるかもしれませんが、かなりお腹いっぱいになります!
もつ鍋だけでも充分なくらいです。大満足すること請け合いですよ。

もつ鍋の看板を背負ったあのお店よりも安く、しかもとってもおいしい。
このもつ鍋を食べないのは、実にもったいない話です。
送別会にもぴったりだと思います。1日前に要予約です!

まだデビュー前の宴会コースなので、内容に変更があるかもしれません。
詳しくは、ぐるなび和創会席 ゆらりのページをチェックしてみてください。

|

フラッシュカレンダー Ver.2

Kinarie&MayさんのMT用横型フラッシュカレンダーをVer2.10からVer3.00
にバージョンアップさせてみました。

このカレンダーはMT(MovableType)用なので設置は難しいです。
特にココログ・ベーシックやプラスでは。

まずはカレンダーのデータであるxmlファイルの作成します。
テキストファイルに各記事のタイトル・URL・日時を以下の書式に合わせて
コピー&貼り付けし、拡張子を「xml」にして「2008_02」というような名前で
月ごとに作成します

<?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>
<rdf:RDF
xmlns:rdf="http://www.w3.org/1999/02/22-rdf-syntax-ns#"
xmlns:dc="http://purl.org/dc/elements/1.1/"
xmlns:sy="http://purl.org/rss/1.0/modules/syndication/"
xmlns:admin="http://webns.net/mvcb/"
xmlns:cc="http://web.resource.org/cc/"
xmlns="http://purl.org/rss/1.0/">

<channel rdf:about="http://islandz.cocolog-nifty.com/">
</channel>

<item>
<title>ごっつぁん亭であん肝と阿寒豚</title>
<link_daily>http://islandz.cocolog-nifty.com/blog/2008/02/gottuan.html</link_daily>
<dc:date>2008/02/20</dc:date>

</item>

<item>
<title>陽陽亭のチャーハンセット</title>
<link_daily>http://islandz.cocolog-nifty.com/blog/2008/02/yohyohtei.html</link_daily>
<dc:date>2008/02/19</dc:date>

</item>

</rdf:RDF>

次にアップロードするフォルダを「xml」という名前で作成し、
上記で作成したxmlファイルをアップロードします。

最後にKinarie&Mayさんのカレンダーソース作成ページでソースを作成し、
以下のようなスクリプトをサイドバーに貼り付けて完成です。

<script type="text/javascript">
<!--
var calendarHtml = '<object data="http://islandz.cocolog-nifty.com/blog/w_calendar300.swf?xmlURL=http://islandz.cocolog-nifty.com/blog/xml/&amp;kc=2&amp;fC=02643e&amp;eC=e1f4ee&amp;tC=02643e&amp;tp=1&amp;mf=2&amp;link=1&amp;tg=1" width="650" height="22" type="application/x-shockwave-flash"><param name="movie" value="http://islandz.cocolog-nifty.com/blog/w_calendar300.swf?xmlURL=http://islandz.cocolog-nifty.com/blog/xml/&amp;kc=2&amp;fC=02643e&amp;eC=e1f4ee&amp;tC=02643e&amp;tp=1&amp;mf=2&amp;link=1&amp;tg=1" /><param name="menu" value="false" /></object>';
document.getElementById('main-top').innerHTML = calendarHtml;
// -->
</script>

|

ごっつぁん亭であん肝と阿寒豚

ごっつぁん亭のマスターからあんこうが入ったとの連絡を受けて、
さっそく、食べに行ってきました。

あん肝

居酒屋の割と定番のお通しでもあるあんこうの肝であります。
美味しんぼの第1巻にも出ていましたね。

お通しで出てくるパサパサしたあん肝とは比べ物にならない
生のあんこうの肝を蒸したその一品は、しっとりしていて、
それでいてねっとりとした味わいが何とも言えない
立派な一品料理です。

あん肝はさみ揚げ

あんこうの身であん肝をはさんで天ぷらにした一品。
ポン酢でいただきます。

あんこうの身肉は淡白なので、かなりあっさり味なところもありますが、
あとからあん肝の風味が広がって、これもおいしい。

阿寒豚のヒレかつ

ヒレかつには、やっぱりビールでしょう!
ひと口食べるだけで、阿寒豚の甘みが口の中に溢れてきます。

かなり、食べ過ぎた感はありますが、もう本当に大満足でした。

|

陽陽亭のチャーハンセット

書き忘れネタです。2月4日(月)のお昼のお話です。
この日は、だいぶ前にYossyさんと2人で食べに行った中華料理屋さん
中国料理 陽陽亭にひとりで行ってきました。

このお店は、メニューが豊富なので、注文するのにかなり迷いましたが、
前の日に飲み過ぎたせいもあって、やっぱり塩ラーメンが食べたいと思い、
結局、チャーハンセット(半チャーハン・塩ラーメン・サラダ)にしました。

味付けは、ちょっと塩辛いというか濃い感じですが、自分は好きな味です。
個人的には、セットにサラダとウーロン茶がついてくるのがうれしいです。

営業時間は昼の部が11時から15時まで。夜の部が17時から21時まで。
定休日は毎週火曜日となっております。

|

ひとりぼっち

切ない曲が好きです。
いつまでたっても、ひとりぼっちのさびしさを埋めることができずにいます。

明日も来年もずっと
つないだこの思いだけは
あなたがいる空に散ってしまいませんように

恋、花火

アーティスト:奥村初音
発売日:2007/9/5
レーベル:エイベックス・エンタテインメント

切ない歌声とメロディが頭に残って離れません。
切なくて、悲しくて、さびしくて...。
どうすることもできないもどかしさとつらい気持ちで息ができないくらい。

|

日本酒ベースのリキュールたち

ネット通販でお取り寄せしたお酒をお店に持ち込んで飲む変な人です。
さて、今回はグロッタにお酒を持ち込んだわけですが、ここで問題。
この画像のうち、持ち込んだお酒はどれでしょう?
正解は端っこに写っている金寳酒造仁井田本家たまご酒です。

もともと、山廃燗誂(やまはいかんあつらえ)を買うつもりだったのですが、
日本酒の蔵元が作るたまご酒もおもしろそうと思って注文してみました。
2本買ったはずが、2本セットを2セット買ってしまったのは内緒です(笑)
ミルクセーキにお酒が入った程度の軽いものを想像していたのですが、
思っていた以上にどっしりとした甘酒風なお味のたまご酒でした。

それ以上にグロッタで出してくれた梅乃宿のお酒は衝撃的でしたね。
一番インパクトが強かったのは、あらごしもも酒
味はピーチネクターです(笑)とてもお酒が入っているとは思えないです。
一番おいしいと思ったのは、ゆず酒です。
ゆずの香りが広がってさっぱりとした中にお酒の味も感じられます。
毎日飲めると思ったのは、あらごし梅酒ですね。
梅の酸味と風味がさわやかで飲み飽きしない感じがいいですね。

この4本は日本酒がベースのリキュールなんですよ。
日本酒の底力というか可能性を感じずにはいられない1日となりました。

|

ごっつぁん亭でツブ刺し

今日は1ヶ月ぶりくらいにごっつぁん亭で飲んでますよ。
だけど、流行ってきたのか、今日もカウンターはお客さんでいっぱいです...。

頼んだのは刺身の中ではほぼレギュラーメニューな感じのツブの刺身です。
実はツブ刺しは一品980円とちょっと高いので、一度も注文したことはなく、
今回、はじめて食べてみました。

このお店では、注文のたびにマスターが貝を(たぶんハンマーで)割って、
つぶの身を出してから刺身にしています。
なので、画像のつぶの貝殻は飾りなのですが、普通に盛り付けるのと、
つぶの貝殻を使って高く盛り付けるのとでは、まず見た目から違いますね。
とてもおいしそうに見えます。盛り付けは大事です。

コリコリとした食感とほんのりとした磯の香りが口いっぱいに広がって、
病みつきになるくらいおいしいです。それとツブの肝がこれまた絶品!
今まで食べてこなかったことを少し後悔しました(笑)

これからはきっと、3度に1度はこのツブの刺し身を注文することでしょう。
それくらいおいしかったです。日本酒にとっても合うお刺身でしたよ。

|

ココログデザインにはないテンプレート

密かに応募していたココログ誕生4周年記念大感謝プレゼントキャンペーン
でココログオリジナルストラップとQUOカード(500円分)が当たりました。
この当選に感謝して、ココログに役立つちょっとした情報を発信してみます。

ココログの多くがココログデザインのリッチテンプレートを使っていますが、
他の人たちとは違うデザインを使ってみたいと思う人も少なくないはず。
かといってカスタムCSS機能は難しいし。そんな人たちにご紹介するのが、
ココログ用のテンプレート無料で配布しているdecowebです。

このサイトでココログデザインにはないテンプレートを手に入れましょう。
シンプルなものから画像をふんだんに用いたものまで全18種類。
ココログデザインにもグレープシンプルライン/ブラックという2種類の
テンプレートを提供しています。

使い方は、decowebからココログ用のテンプレートダウンロード 解凍し、
新規テンプレートの設定を行います。
カスタムCSSにダウンロードした『styles.css』をコピーするのがポイント!
また、利用規約FAQにも目を通しておくことも大事です。

自分のブログを他の人たちとは違うデザインで差をつけてみませんか?

|

バレンタイン・キッス

今日はバレンタインデーですね。何ももらえない予定だったけど、
職場のバイトの女の子から義理チョコをいただきました。ありがたい。

調べたわけではないけど、外国のバレンタインデーは恋人たちの日で、
男性から女性にプレゼントを渡したりするらしい。

女性から男性にチョコレートを渡す風習(笑)もなくなる日は近いのか?
世間的にはなぜかそういう流れに持っていきたい感じがあるけど...。

そんなわけで、バレンタインといえばこの曲!動画張っておきます。
ヤバイ、やぐちかわいいなぁ。そしてめちゃちっちゃいなー。

|

しまふくろうのほたてフライカレー

もうしばらく別海町に行く予定はない(と勝手に思っていた)というのに、
また別海町に出張でした。今日のお昼は足湯レストランしまふくろうです。

このお店ではほたてがおいしいので、いつもほたてメニューを注文します。
ホタテ米ちちスパほたてフライ丼、に続く第3段はほたてフライカレーです。

ほたてフライを割ってみると、中からほたてのエキスがしみ出でてきます。
カレーは中辛以上大辛未満な感じで、額に汗しておいしくいただきました。

帰り際にお遊び半分でやったUFOキャッチャーで何も取れなくてショック!
つい意地になって600円も使ってしまいました...。

|

取扱説明書メーカー

名前を入力するだけで、取り扱い説明書を作成してくれるサービス
取扱説明書メーカーを試してみました。

名前を「しまじぃ」と入力したのですが、結果があまりおもしろくなかったので
「しまじぃにっき」と入力してみました。

しまじぃにっきさんが故障かな?と思われる場合は...
* 黙って少し様子をみて下さい。

そういうことです。そっとしておいてください(笑)

|

りにゅーある

構想5分、制作2日間、適用15分のカスタマイズの集大成!
しまじぃにっきのレイアウトを右サイドバーから両サイドバーに変えました。

両サイドバーにしたのは、Yahoo(ヤフー)やmixi(ミクシィ)の影響ですね。
800x600以下のユーザーさんのアクセスが減ってきたのも原因のひとつ。

横幅はYahooと同じ960pxにしたかったのですが、サイドバーの大きさや、
記事用のスペースの兼ね合いもあって980pxになりました。
横幅は1024x768の解像度でギリギリ、横スクロールバーが出ないサイズ。
かなり詰め込みすぎというか、ぎゅうぎゅうのきっちきちのびちびちな感じ。

記事用のスペースの大きさは、こだわって従来のまま(530px)です。
サイドバーは、222pxから180pxにしましたが、あまり違和感はないでしょ。
従来のサイズのまま両サイドバー化すると1024pxをはみだしてしまうので、
このあたりの調整にはかなり時間がかかりました。

ブログに適用する際には、オンラインでの作業を極力短くするために
(スタイルシートやサイドバーを変更するので調整に時間がかかる)
一度パソコン上にブログを保存して手を加えていきました。

今は以前に比べて見づらいでしょうが、そのうち慣れます(自分が)。
見た目については、かなり苦労したし、それなりに工夫もしたので、
書きたいことはもっともっとあるのですが、ここらへんでやめておきます(笑)

|

だまされた?

今日は、2月8日に出された公正取引委員会から排除命令についての話。

燃費を改善・向上させる、いわゆるカーエコグッズの製造販売メーカーに
景品表示法に違反(優良誤認)するとして排除命令を行った。

カー用品店のカーエコグッズコーナーでよく見かける製品が結構あった。

自分の知っているものでは、
父ちゃんが絶賛していた燃料タンクに入れる “ランナップ”
アテンザオーナーの間で話題になっていた “起爆水”
燃料ホースに取り付ける磁石 “マグチューン”
シガーソケットに取り付けるだけでクルマがパワーアップする
“リッツパワーシフト”や“ホットイナズマポケット”
などなど...。

そういう自分も怪しげなものは取り付けていますよ(笑)
Ritz(リッツ)の“Ritz Super Fuse”でしょ。
それからエルマの“のび~太”も。

効果は...。それなりというか、期待したほどでもなかったというか。
まぁ、オカルトグッズなんだから、良くなったと思えて満足できれば、
それはそれでいいんじゃないかなぁ。夢があってさー(笑)

|

進化が止まらない

本日はクルマ修理の打ち合わせを兼ねて、新しいアテンザを見てきました。

さて、その感想ですが、アテンザという名前の違うクルマになっていました。
旧アテンザと比較するクルマではなく、1クラス上な感じのクルマでしたよ。

展示車はハッチバック(Sport)で、見た目はやっぱりカムリ似かなぁ。
旧アテンザのようないい意味でのガキっぽさがなくなり、質感も上々。
洗練された凛としたたたずまい。大人に似合うクルマです。

内装は旧アテンザに比べてシンプルになったなぁという印象。
メーターが旧アテンザより小さくてちょっととまどってしまいました。

ハンドルが手前に伸びる(テレスコピック)、ウォッシャーノズルの位置変更
(ボンネット上ではなくワイパー付近)、リアゲートのオートクロージャー化、
など地味なところで、旧アテンザオーナーの不満は解消されていました。

自分の旧アテンザを査定して、見積もりをとって、すぐにでも契約したい!
っていうほどの気持ちの盛り上がりはありませんでしたが(笑)、
帰り際、自分のアテンザが古臭く、霞んで見えてしまったのは、
それは、きっとたぶん、気のせいでしょう(笑)

|

今日も練習中

今日も達さんのお店で写真撮影の練習中です。
もう、今月はこれで終わりかな?

大バチ(メバチマグロ)中トロ刺

本マグロカマ塩焼き

まだまだだね。何も考えずにパシャパシャ撮ったほうがいいんだろうか?
コメントが少なくて誰かさんのブログみたいですが、写真じゃ負けないよ。
だけど、みんなが欲しいのは情報なんだよね。
どこの店がおいしかったかとか。

ネタがないのでどうしても食べ物ネタになっちゃうけど、
このブログはグルメ系のブログではありません。
ただのごった煮ブログです。

|

スクリプトいろいろ

まだまだ、ココログカスタマイズ熱は冷めない。納得いくまでがんばるよ。
さて、今回はいろいろなJavascript(ライブラリ)を試してみた。

Litebox
サムネイル(縮小画像)を同一ウィンドウ上で拡大表示するスクリプト。

自分のブログでは、IE6だと黒透過背景画像が下で切れてしまう。

あとかたもなく: 画像をカッコよく見せてみよう!Part2(Litebox 1.0)
小粋空間: Litebox 1.0 の rel 属性を自動付与する

FancyZoom
サムネイル(縮小画像)を同一ウィンドウ上で拡大表示するスクリプト。

IE6だと(透過pngが扱えないので)×ボタンが透過されない。
また、画像の黒影枠が表示されない。

スムーズに画像を拡大するかなり導入が簡単なJavaScript「FancyZoom」 - GIGAZINE
[JS]シンプルで軽快に動作する画像拡大スクリプト -FancyZoom | コリス

Lazy Load Plugin for jQuery
下にスクロールするたびに逐次、画像を読み込むスクリプト。

自分のブログで一番画像の多いカテゴリー「グルメ・クッキング」で試したら、
通常の読み込みよりも遅く、重たくなった。

重い画像を順番に読み込むjavascript「Lazy Load Plugin for jQuery」 : skuare.net
実際にスクロールするまで画像を読み込ませない「Lazy Load Plugin for jQuery」 - GIGAZINE

Style Your Image Links
画像にマウスオーバーしたときに虫眼鏡アイコンを表示するスクリプト。

自分のブログでは、IE6だと虫眼鏡アイコンがズレて表示されてしまう。
自分のブログで一番画像の多いカテゴリー「グルメ・クッキング」で試したら、
表示が重たくなった。

画像にマウスオーバしたときに虫眼鏡アイコンを表示するJavascript『Style Your Image Links』 | CREAMU
マウスオーバーした時に画像に説明を入れたい時に使えるJSライブラリ:phpspot開発日誌

というわけで、細かいところが気になって、自分のブログでは採用見送り。

|

ココログが絵文字に対応

2月5日のメンテナンスでココログがバージョンアップし、絵文字に対応した。
ココログ通信:ココログ携帯活用術2:ココログが絵文字に完全対応!

基本的には、記事本文とコメント欄で絵文字が使えるようになっている。
使い方は、どちらも入力画面の絵文字アイコン をクリックし、
表示された絵文字パレットの中から絵文字を選んでクリックするだけ。
入力画面には直接反映されないが、ちゃんと表示されるようになっている。

これまでは、知識のある人しか表示できなかった絵文字も、
誰でも気軽に使うことができるようになったわけだ。
ちなみに自分は記事本文に絵文字を使うことはほとんどないでしょう。

また、携帯向けのココログにアイコンが表示され画面がにぎやかになった。
そのアイコンは自分の好きなものに変えることもできる。
ホームフォルダの下の階層に「mobile-images」というフォルダを作成し、
entry.gif・clock.gif・category.gif・comment.gif・share.gifという名前で、
自分の好きな画像をアップロードするだけ。

自分はこのブログのファビコンをentry.gifという名前でアップしたので、
携帯向けのココログでは記事のタイトルの横にアイコンが表示されている。
しまじぃにっき(携帯版)

それと、今まで自分の携帯向けのココログではコメントができなかったが、
最近のコメント→続きを読む→下にスクロールで、入力画面に行ける。
これは自分のスタイルシートの設定ミスでした。

やっと絵文字が使えるようになったので、コメントで使ってやってください。

|

ココログをプチカスタマイズ3

風邪をひいている間にココログのカスタマイズをちょこちょこやっていたら、
いつのまにかハマってしまって、またカスタマイズ熱が再燃しております。

・検索窓の検索ボタンを再作成
Simple Round CSS Linksのソースを利用して、検索ボタンを作成した。
それに伴い、入力ボックス高さを少し大きく調整した。

・透過gifを普通のgifに変更
このブログを構成している各画像を透過gifから普通のgifに変更した。
(透過部分を各背景色で塗りつぶした)
透過gif(11.6KB)→普通のgif(10.4KB) 1.2KBの減量に成功!

・スタイルシートを圧縮
このブログはココログのカスタム・テーマのスタイルシートを
カスタムCSSで上書きしているため重複部分がムダっぽい。
そこで、その両方のスタイルシートの重複部分をひとつにし、
さらにCSS & JavaScript Compressorで圧縮した。
変更前(13.4KB)→変更後(8.0KB) 5.4KBの減量に成功!

・その他微調整
目にみえないところをいろいろ調整。

自分の中では、0.5秒くらい表示が早くなった気がします(笑)
自己満足もここまでくれば立派なもんだ。

追記(2008/02/09)
諸事情により透過gifに戻した。

|

練習中

いつまでたっても咳が抜けず、毎日、コホコホしています。困った。
さて、今日は達さんのお店で写真撮影の練習中です。

ニシン刺

メヌキの煮付け

野菜炒め

う~ん、いまいち。明るさが足りない。もっと修業します。
タラの昆布〆刺も食べたのですが、写りが悪かったのでボツです。
昆布の旨味がほんのりとタラに染みこんでて上品な味わいでしたよ。

それと、「より子」の「Cocoon」というアルバムを買ったという
2005年の今頃の記事をちょっと更新。YouTubeの動画を張りました。
しまじぃさんを知ってる人はその動画を必ず見てください。強制です!

しまじぃにっき: CD買ってみた

|

現実逃避のなれの果て

画像がひとつ

画像が2つ

画像の横にコメント

雨ニモマケズ

クラムボンはわらつたよ。
クラムボンはかぷかぷわらつたよ。
クラムボンは跳てわらつたよ。
クラムボンはかぷかぷわらつたよ。

上の方や横の方は、青くくらく鋼のやうに見えます。

画像が2つで上にタイトル

雨ニモマケズ

雨ニモマケズ

すべての画像をスタイルシートでレイアウト(一部はテーブル)
IE6のみ画像の上下余白がおかしいが放置
マウスオーバー時に画像枠をで表示

上下左右の余白さえ気にしなければ楽なのに

|

はまなすの若鶏カツ定食

1月30日(火)、事故をおこした次ぎの日のお昼の話です。
前の日の晩は早く寝たのですが、全然、眠れませんでした...。
車は運転したくないというときに出張はキツイなぁ。しかも寝てないし。
仕事なので車を運転しないというわけにもいきませんけどね。

まぁ、そんなこんなで仕事をこなし、別海町のAコープ2階にある
レストランはまなすで昼食です。

もうしばらく別海町に行く予定はない(と勝手に思っている)ので、
最後に(笑)、若鶏カツ定食の普通(レギュラー)を頼んでみました。
今回はキチンと完食しました。最後のカツ2本がキツかった(笑)

若鶏カツ定食は、はまなすの中でも人気があって、自分もオススメします。
鶏肉が柔らかくってジューシーでおいしいですよ。

それにしても、ここに来るお客さんはみなさん大食いだなぁ(笑)
平気で普通(普通のお店の大盛り)を頼む人が多い気がします。

|

管理職宅で宴会

今日は管理職の大きな上司のお宅で新年会を兼ねた?宴会でした。
鍋だと聞いていたけど、焼肉もあって、たらふく食べましたよ。
それにしても、かなり煙もくもくでやってたので、結構、匂うんじゃないかな。

久しぶりの宅飲みでしたが、宅飲みはキライです。長いから...。
今日も18時くらいからはじまって22時過ぎにお開きとなりました。

もしブログはじめてなかったら、この宴会には参加してなかったでしょう。
1日1本、記事を書き続けていくにはネタが足りないのです。
そういう意味では、ほんのちょっとだけ積極的?になったような気がします。

最後に、いつも奥さんのクルマで家に送ってくれる髭さん、どうもありがとう。

|

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »