« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

へそ取られる?

今日は21時くらいから23時くらいまで、ずっと雷ゴロゴロ。
ブログを書いている今このときもまだゴロゴロいっている。

雷鳴が地響きのようにとどろき、稲妻が霧で覆われた街をフラッシュのように一瞬、明るく照らしだす。

ベランダに出てたばこを吸っていると、確かにに怖いんだけど自然の雄大さを感じてしまう。神秘的ですらある。

スペースシャトルから見たらきっと綺麗なんだろうなぁ。

そして、いつのまにか霧も晴れ、オレンジ色の街の明かりに妖しく照らされた雲たちが漂うように流れていた。

|

アテンザのパーツ

今日はネットオークションで買ったアテンザの内ドアハンドルカバーをつけてみた。

作業はすぐ終わる。内ドアハンドルカバーの裏に両面テープがついているので、ただつけるだけ。
なんとなくではあるけれど、ちょっとだけ高級感アップしたかな。

取り付け前

取り付け後

アルミペダルセットは27日に6ヶ月点検といっしょにディーラーにつけてもらった。自分でもつけられるけど、へたに自分でつけて走行中にとれちゃっても困るので、専門家におまかせ。

ちなみに、アルミペダルセットのアクセルパッドは純正のアクセルパッドの上に取り付けるようになっていて、説明書には今までついていたアクセルパッドを再使用しないようにと書いてあった。

が、アルミペダルセットの中に純正のアクセルパッドがついてこなかったので、オレのには今までついていたアクセルパッドの上にアルミアクセルパッドが取り付けられている。

気になる人はディーラーで純正のアクセルパッドを購入してからアルミペダルセットの取り付けをしたほうがいいかも。

|

送別歓迎誕生会

オレの企画した飲み会当日。

一次会のお店に入るなり、速効で支払いを済ませ、今回も仕切りは特命主任に任せて、お店の外に出る。
なんでかというと、一次会のお店の場所がわかりにくいところなので、直接現地に来る人が迷わないように、お店の前で待つため。

ところが、1人だけなかなかこなくって、もう一次会を始めてくれているころかなぁと思っていたところに、はぐれ刑事さんが「一次会を始めてもいいですか?」と聞きにきた。

特命主任は何やってんだと思いつつも「始めてくれていいよ。オレはもう少し待ってみる」と答えた。

5分程待っていたんだけど来ないのであきらめてお店に戻る。

だがしかし、宴会は始まっておらず、酒待ちだった。
10分程して最後の1人が来た。
別に来たくなかったら来なくてもいいのに。
集合時間ぐらい守れないのかなぁ。いい大人なのにね。

お酒とともに次から次と料理が運ばれてくる。
チャーハン・生春巻き・鳥の空揚げ・スパゲッティ・シーザーサラダなど。
ボリュームたっぷり。オレの好きなものばっかり。
でも、最近太ってきたので少ししか食べなかった。
オレ的にはもっといっぱい食べたかったし、飲みたかったんだけど、ガマンガマン。

上司には受けが悪かったかもしれない。
そしていつもよく食べるおかっぱ星人やはぐれ刑事さんもあまり食べていなかったようだ。コース料理は苦手なのかな。やっぱり自分の好きなものを頼めるほうがよく食べるということがわかった。

2次会はいつも設定しないんだけど、やっぱりある程度人が残る。
バーコース・スナックコース・カラオケコースを提示するが、やっぱりバーコースに。

参加人数7人。しかも若い人ばっかりなので、ここは前によく行っていたグロッタというバーに行ってみる。
ところが、マスターが体調が悪いのか、お店は休みだった。
何日か前にも行ってみたんだけど、そのときも休みだった。

ということで、しょうがないけどいつも行っている麗光というバーに。
そこでは、ブーブークリコだっけ。シャンパンをボトルで頼んだり、いつもハーパーをロックで飲む人にラフロイグを薦めてみたりした。
でもやっぱりワイン系は苦手だなぁ。

職場全体の飲み会はホント難しいね。
今回は若い人が多いので、洋食屋っぽいとこになってしまったけど、次、やるときは居酒屋に行きたい。
2次会も設定しないとはいえ、必ず何人かは残るので、飲む場所も、いろいろ考えておかないといかんなぁ。

誰かオレの代わりに飲み会を企画してくれ~。

|

土用の丑の日

今日は土用の丑の日ですな。

ニュースでも季節の風物詩として報道されているし、知り合いも何日か前に鰻を食べに行っておいしかったといってたけど、今日のオレのビールのつまみは相変わらずコンビニ惣菜でした。
鰻なんかにゃ目もくれず。
でも、明日は飲み会なのでほどほどにしましたよ。

とりあえず、明日の一次会がそれなりに盛り上がるといいなぁと思いながら今日はもう寝るとしますか。

明日、楽しく飲めるといいなぁ。

|

迷幹事?

困った。姉さん事件です。

あさっての飲み会を七人の小人でやろうと思って電話したら、なんと予約でいっぱいでダメになっちゃった。

しょうがないから、酒○の一番安いコースだと生ものも少ないし、雰囲気もいいし(リニューアルしたあと行ってないけど)と思って電話したら、お休みだった。

さて、どうしよう。
フリートークのマスターにメールしてみたけど、自分のお店はどうだっていわれた。確かにそういうよね。
マスターのお通しはヘタな居酒屋よりもウマイのはわかってはいるんだけどね。今回はちょっとな~。なんせ、送別歓迎誕生会だからね。

ほんとに困ってしまったオレは、こんなことで頼っちゃいけないと思いつつもrapaさんにメールしてしまった。
そして、何店か教えてもらった。
でも、どうしても自分の目で確かめないと気がすまなかったので、予定外ではあるが、偵察しに飲みに行く。

んでもって、教えてもらったお店はなんとオレも前から気になってて1度は飲みに行こうと思っていた店じゃありませんか。
そのお店はいつも飲みに行くときの通り道にあって、しかも地下にあるし、とっても興味があったんだよ。

お店の中に入って広さや雰囲気を確かめ、メニューを見ながら、このお店なら大丈夫だろうと判断して、予約しちゃったよ。
それだけじゃなんなので、そこで、生ビール2杯とソーセージ盛り合わせを注文。味もよかった。ビールに合うよ。
お店の人もいい感じの人(女性)だったし。

少しだけ勢いがついちゃったので、いつもの麗光さんで飲む。
ジンフィズとウィスキーのハーフロックを1杯ずつ。
そして、バーテンダーさんからおもしろいものをもらった。
ストローをライターであぶって袋をつくり、その中に水を入れてできたそれは、手に当ててみるとその感触が、キャンタマ袋に似てる!!!
なんか笑ってしまったよ。

|

爆睡

シゴトから帰って、コンビニでメシを買って、家でメシ食って、メシ食ったら眠たくなっちゃって、19時に寝た。

以上。

2行で終わっちゃうので、もう少し。

金曜日に飲み会をやるんだけど、場所が決まらない。
主賓が生ものがだめだというので、ちょっと困っている。

オレとしては、オレが前に行ったことがある店にしたくはないんだけど、七人の小人しかないかぁと思いながら、でも他にいいお店はないかなぁと思ったり、思わなかったり。

頻繁に飲み歩いているわりには、ここだ!っていう店が決められない。
なぜなら、やっぱりどうしても1人で行きやすいところに行っちゃうからなんだよね。

ダメダコリャ。

|

気になってつい

飲みに行くつもりではなかったけど、どうしても気になる居酒屋さんがあったのでつい飲みに出てしまった。

1軒目はその気になる昆龍という居酒屋。
すでに、40~50代のサラリーマン2人組がカウンターで飲んでいた。
時間は18時ぐらい。

ここではそんなに食べるつまりはなかったんだけど、卵焼きと豚の厚焼きと角煮と生ビール2杯と冷酒1杯で3千円ちょっと。
どれもうまかった。そこらへんのへんな居酒屋で飲むよりは、うまいんじゃないかな。オレの中ではベスト5ぐらいには入るお店。
というか普通の一般の人にはオススメしてしまう店。

場所は川上町のセブンイレブンの向いの居酒屋が入っているビルの1Fの入って一番奥にある。
でも、オレはそんなに行かないかな。
なぜなら、一言も声をかけられなかったから。

2軒目は酔った勢いで、ハンバーグで有名なJiZiというバー?。
ここには行くというよりも挑むという感じ。
なぜなら、そのお店は、カップルが多い。女性客が多い。から。

そして、ハンバーグが有名なのにもかかわらず、酒だけを飲む。
で、いつものようにジンフィズを注文。
正直言って、オレの好きな味ではなかった。
なので、1杯で店を出る。というか1人でこの場所、この空間にいることが耐えられなかっただけ。小心者なんです。

ここはジンフィズ580円でなぜか会計が千円ちょっとだった。
お通しが出てないのになぜ?とは思ったんだけど、めんどうくさかったのでそのまま店を出る。
たぶん、他のお客さんに気をとられてて、1人で飲んでいるおっちゃんに気がいかなかったんだろうと、やさしく解釈しながら、1人ではもう絶対行かないと心に誓ったのであった。

3軒目は万代という居酒屋。
ここは新潟からきたいかにも職人さんがやっているお店。
今日で2回目。どうしても行くところにこまったら行くお店。
アジの刺身・とりわさ・ハツ串・生ビール・冷酒を2杯で。

4軒目は2軒目のカクテルがどうしても納得がいかなかったので、麗光というバーで飲む。
やっぱり、ここのカクテルはウマイ。
そしてトムコリンズを1杯飲んだ。

5軒目はフリートークというスナック。最近行き過ぎ。
お祭りが終わるまでは行かないつもりだったけど、つい。
できれば、お店にいる女の子とまんべんなく会っておきたいんだけど。
一番よくついてもらっている平井堅好きな大学生さんにまた会っていっしょに飲みたいなぁと思っちゃって...。

6軒目はラーメンでシメ。

以上、ブレーキの壊れたダンプカーのように飲み歩いてしまった。

|

無駄ァ無駄ァ

土曜日は15時起床。今日は13時起床。
いつものようにだらだらと。
起きて、ぼぉっとしながらネットをし、17時になったらスーパーに行って惣菜を買ってきて、それをつまみに酒を飲む。

ダメ人間だね。まったく。
でもやることないんだもん。しょうがないじゃん。

今日、ネットオークションで買ったアテンザの内ドアハンドルカバーとアルミペダルセットがはるばる上海から国際郵便でやってきた。
朝9時にピンポンが鳴ったんだけど、めんどうくさかったのでシカト。
そして、起きてから再配達をお願いする。
郵便屋さんゴメンね。それにしても中国の切手はでかいなぁ。

それはさておき、さっそく、中身を見てみる。
新品であることは確かだが、説明書がコピーだったり、付属品の袋がやぶれていたりと、まぁ値段相応な感じ。
アルミペダルの取り付けはディーラーに頼むからいいけど...。

そんな感じで、無駄に時間が過ぎて行く。

|

行き過ぎ

昨日のつづき。
寿司食っていったん家に帰る。

腹いっぱいで幸せな気分でのんべんだらりとしていたところにフリートークのマスターから飲みにきませんかというメールがきた。
気分もよかったし、まだ見たことがない女の子を見てみたい。
また、合コンをやっているということも知っていたので、それをちら見しながら飲んでみたいと思って、ついつい飲みに出る。

21時に混んでないことを祈りながら恐る恐る入店。
カウンターには謎の親子づれ(小っちゃいおにいちゃんとおねちゃんとおかあさん)が、ボックス席には合コンの団体がいた。

オレには、女の子が2人ついた。
これが困る。うれしいと思う人もいるかもしれないけどオレはダメ。
金額的なこともあるが、2人だとどうしても会話に集中できない。
会話の上手な人は1人と話ながらもう1人に話を振ったりして、うまく対応できるんだろうけど、不器用なオレにはそれができない。

そうこうしているうちに団体さんが入ってきた。それも9人。
オレは入り口近くのカウンターに座っていたんだけど、ぼーと入り口を見ていたら、さすがに9人。次から次と人が入ってきて、いつになったら人がきれるんだと思うほど。

広めのボックス席に座っていた合コン客がオレの後ろの小さいボックス席に移り、女の子もお客さんを迎えるのにきびきびと動いていた。
オレはただただ、目をきょろきょろさせながら、すごいなぁさすが金曜日だなぁと感心しきり。

で、普通ならこの時点で、あきらめて帰るんだけど、団体さんがいるわりにはそんなにうるさくなかったので、結局、その団体さんたちが帰るまで飲んでしまった。

ちなみに最後のほうになると女の子が3人ついた。
3人もつくと、女の子どうしで話をしてくれるので楽なことは楽だがさすがに金額的にきびしーいと思って帰ることに。

それでも、2時間いて5千円でおつりがきたんだよ。
ありがたい。でも今週は3回も行ってしまったので、次は港まつりが終わってから行こうかな、なんて思っているけどどうなることやら。

|

ぐるぐると

今日は、職場の人たちと3人で、なごやか亭という回転寿司屋さんに行ってきた。

前々から今年転勤してきたおかっぱ星人(女性)がこっちの回転寿司屋さんで食べたことがない、1人じゃ回転寿司屋さんに入れないというので、もうひとりのはぐれ刑事さんと相談して、給料が出たら食べに行こうと計画していた。

今回、多人数で行かなかったのは、お店が混んでて、待たされるのがイヤだったから。少人数だったら、カウンターでも大丈夫だしね。

18時頃にお店に入ったんだけど、お客さんはいっぱいいた。
ホントはボックス席でゆっくりしたかったんだけど、待たされるのはイヤなので、カウンター席に。

オレが回転寿司を食べるときは、必ず安い皿ばかり頼む。
高い皿は確かにウマイんだけど、高い皿を1枚食べるんだったら、安い皿を2枚食ったほうがいいと思ってしまう。
質も大事だが量のほうがもっと大事。貧乏人根性まるだし。

そして、注文するときはあまり回ってるものを食べず、直接注文するか、職人さんが流したものを食べるようにしている。あとツナマヨ巻とハンバーグの握りだけはどこに行っても必ず食べる。

でも、今回は寿司をつまみながら生ビールを飲むという隠れテーマが自分の中にあったので、寿司よりも酒メインで。

生ビール3杯、ツナマヨ・イカサラダなど巻きもの4皿、ハンバーグ・ぶたカルビなど握り3皿、厚焼きたまご、ザンギ、かしわぬきなど。
回転寿司屋に行って、寿司らしいものにはあまり手をつけず、酒のつまみになるようなものばっかり食ってた。
マグロやサーモンも食わなかったし。

ちなみにここの厚焼きたまごは甘かった。とっても。
普段、居酒屋で食べている卵焼きに慣れているせいかもしれないけどオレにとってはちょっと甘過ぎ。

なんか寿司食って腹いっぱいなんだか、ビール飲んで腹いっぱいなんだかわからなくなるぐらい食ってきたよ。幸せ。

|

歳をとって

最近気になっていること。

それはほくろがいつのまにか増えていること。

鏡で自分の顔をよ~く見てみると、今までなかった場所にほくろが生まれている。

最近、まぶたの上に1コ見つけた。
顔だけでも3コ、腕でも4コぐらい発見した。

ほくろが増えるのはメラニン色素が多いから?
ほくろ博士になりたいわけじゃないので、ネットで検索はしないけどちょっと気になる。

自分じゃ見られない背中なんてひょっとしたらほくろだらけなのか?

|

4時間待ち

今日は、昼から仕事を休んで、眼科に行ってきた。
前々から目は気になってて、小さい頃から目がすぐ赤くなって、病院にも行ったんだけど、結局治らず、2年ほど前から夜の運転がつらくなってきたので、今回、思いきって眼科に行ってみた。

夜、運転すると対向車のライトがまぶしい。これは当たり前。
でも、信号機や街灯・クルマのテールランプすらまぶしく感じる。
なんか花火みたいに光が広がってみえるような感じ。

そんなことを看護師さんに説明して、視力検査をしたあとひたすら、診察時間を待つ。そして待合室にはもうすでに30人ぐらい診察を待っている人がいる。

そして待つこと4時間。やっと診察。
結果は、目には異常なし。少し乾き目なぐらいとのことであった。
こんなに待たされるなら、昼休み中に受付を済ませて、仕事が終わったらちょうど診察時間になってたんじゃないのと思ってしまったよ。

待ち疲れて、グッタリして家に帰る。
でも、これで終わらない。実は昨日、前によく行っていたスナックの女の子から今日でお店をやめて、違う店に移るとメールがきた。
もともと、その子目当てで行ってた店なので、昨日、飲みに行ったんだけど、いまいち気がのらないけど、しかたなし飲みに出る。

1軒目は鳥政という焼き鳥屋。
今日は、小上がりに先客がいたので、いつもより注文したものが出てくるのが遅くてちょっとイライラっと。
でも、相変わらず、やきわさがウマイ。

2軒目は前によく行っていたサンクス近くのバッチグーというスナック。
この店にメールの主がいる。
「今日でこのお店は最後だね」とか「今度どこのお店に移るの」とかは聞かずに、いつものように普通に飲む。
だって、もうその子に別に会いたいと思わないから。
たぶん、その子が移った先の店にも飲みに行かないと思うし。

3軒目はフリートークというスナック。
昨日に引き続き2連チャン。
お店で戦隊もののDVDを流していたので、戦隊ものの話とかした。
でも、正直、今の戦隊ものはよくわからんので、早く切り上げて帰ろうと思ってたんだけど、結局、だらだらと12時まで飲んでしまった。

というわけで、グッタリしていても飲んでしまったわけです。

|

ガマンできない

最近、飲みに出すぎているので飲みに出るのはガマンしようと思ってたんだけど、やっぱりガマンできずに飲みに出る。

1軒目はごっつぁん亭という居酒屋。
晩酌セットと生ビール3杯で。
晩酌セットをやっているお店は少ないので、貴重なお店だ。
やっぱり1品ものよりも小鉢に何品かのほうがオレは好きだ。
中身は生ビール1杯と煮物・焼魚・角煮・刺身などで2千円ほど。
マスターもいいひとで楽しかったよ。
でも、トイレが狭いから、女の子は連れて行きにくいかな。
テンション ★★★☆☆。

2軒目は喜楽屋という居酒屋。
どっちかというと団体向けな店。
ママさんのキャラがとても個性的。
雰囲気的には居酒屋というよりも炉端っていう感じ。
お通しのたこの刺身がうまかった。
そして、ここに安物の傘をわすれてしまった。
テンション ★★☆☆☆。

3軒目はないしょの店。
20時にそこに行ったら店はまだ開いていなかった。
ひょっとしたら今日は休みかもと思いながらあきらめて帰ろうとしたときに店の人とばったり。
実はお店の開く時間は20時半からだったらしい。
ここには1時間ぐらいいたかな。
ただ最近、このお店もお客さんが増えてきたようで、なかなかゆっくりできないなぁ。
テンション ★★★★☆。

4軒目はフリートークというスナック。
ここにはそんなに長居するつもりはなかったんだけど、気がつけば、2時間ぐらいいたんじゃないかな。
すっかり、女の子にのせられてしまった。楽しかったよ。
テンション ★★★★☆。

5軒目は一郎という居酒屋。
卵焼きと樽ハイでシメ。
今度、新メニューで野菜炒めを作ってくれとお願いしてみた。
テンション ★★★☆☆。

以上、軽く飲むつもりが5軒も行ってしまったよ。

|

だらだら

連休最終日。11時起床。

トーゼン暇なので、今日はクルマの中でも掃除するかと思っていたら雲行きが怪しくなってきた。
ゴロゴロと雷が鳴り、雨が降ってきた。
昨日洗車したばっかりなので、雨の中にクルマを出したくないと思って掃除は断念した。

15時ぐらいになって雨は完全にあがったんだけど、掃除するにも、なんかモチベーションが上がらなくって、しょうがないから散歩がてら近所のホームセンターにナンバープレートのねじを買いに行く。

暑い。雨が上がったせいかわからんが、体感的には27~28度ぐらいあったんじゃないかと思えるほど。
でも、これが心地よい。

やっぱり、夏は夏らしく暑くなきゃね。

|

自己満足的洗車術

中国語みたいなタイトルだな。

さて、連休中日。
どこかに遊びに行って楽しんでいる人もいれば、オレのようにどこにも行く予定がなく時間を持て余している人もいる。
まぁ、こんなときはやっぱり洗車に限る。

というわけで、少し本格的に洗車してみた。時間もたっぷりあるし。
都合良く天気も曇っていて絶好の洗車日より。外はちょっと暑かった。
おひさまがでていないうちにと、11時からメシも食わずに洗車スタート。

★洗車★
近所のガソリンスタンドで高圧洗車機を使って洗車。
その後、家に帰ってスポンジで手洗い洗車。
ナンバープレートもはずす。
先々週、洗車したので、高圧洗車機だけで結構汚れは落ちたけど、虫汚れがひどいフロントやドアミラーを中心に手洗い洗車。
途中、にわか雨が降ってきたので、作業中断。
雨が上がったあとまた水滴を拭き取る。
ここまでで14時。

★水アカ取り★
水アカ取りシャンプーとかスプレーとかじゃ、頑固な水アカ汚れは落ちないので、ここはひとつ、シュアラスターのスピリット(メタリック用)を使う。スピリットは吹き上げると白い粉が出るので、あまり、つけすぎないように気をつけながら作業を行う。
ここまでで15時。

この後は鉄粉取りといきたいところではあるが、めんどうくさいので省略。
この時点で、ボディはつるつる。一皮むけた感じがする。
でも、今回は暇だったから水アカ取りしたけど、少々高くても、スタンドのあんちゃんに手洗い洗車してもらったほうがいいなと思った。

★ワックスがけ★
今回はオレの超オススメのワックスというかコーティング剤である、ハセガワの零三式コーティングポリマー(長いので以下、ハセガワくん)を使う。ちなみにハセガワくんにはこの1号のほかに2号・3号まである。

プラモデルメーカーが本気でつくったクルマ用のコーティング剤。
ここでうさんくさいと思った人は読み飛ばしてもらって結構。
ちなみにメーカーのネット通販でしか買えないしろものである。

オレ流の使い方は、こないだブログに書いたゴールドグリッターの使い方と同じ。

タオルにハセガワくんを2・3回吹きかけて吹き上げてシュアラスターの鏡面仕上げクロスでハセガワくんを拭き取るようにして研きをかける。
これを3度、繰り返して完成。
ここまでで18時。

そして、みごと完成。疲れた。

こんだけ時間かけても、色がチタニウムグレーなので、あんまり光沢が出ないというか目立たないんだよね。

黒だったらもう少し光ったかも。

家の写り込み具合とかどうですかね?

|

連休なのに

連休なので、実家に帰ってきて、ひきこもってます。

こっちでも飲みに行きたいところではあるが、最近、飲みに行きすぎていることと太ってきたこともあって自粛中。

今度、帰ってくるときは、愉快な仲間達と連絡をとってたまには、飲んでみたいなぁなんて思っております。そんときはよろしくです。

とはいうものの、あっちに帰るとまた、卵焼きが食いたくなったり、とりわさが食いたくなったりして飲みに出ちゃうのかなぁ。

いやいや、少しは我慢しないと...。

|

のぞき

のぞきとはいっても、他人の家の中をのぞいているわけではないよ。
今、オレの住んでいる家は5階にあるので、たばこを吸いにベランダに出て外を眺めているわけだが、もちろん他人の家の中が見えることもあるけど、見ないようにしている。当たり前でしょ。

今日、書くのは近所の銀行について。
3ヶ月(半年?)に1回ほど、店舗の2階で何かイベントらしきものをやっていたのだが、何をしているかわからなかった。

何でイベントだと判断したかというと照明がピンクっぽいから。
ピンクの照明の中で会議はしないでしょ。時間はだいたい、19時~21時ぐらいまで。

だが、観察してみて今日はじめてわかったよ。
どうやら、宴会をしているらしい。

中をのぞくと浴衣を着た女性がいたり、手を挙げている男性たちが見えたりした。これだけではまだ何をしているかわからない。

よ~く耳をすましてみると「22ば~ん」という声が聞こえてきた。
どう考えてもビンゴでしょ。中をのぞくとせこせこと男性が商品らしきものを運んでいる姿が見えた。

このご時世によくこんなことができるなぁと思った。
飲むんだったら街にでましょうよ。銀行員さん。
もうかっているんでしょ?

|

飲み疲れ

2日酔いではなかったんだけど、なんかカラダがだるい。

とても、やっかいなシゴトはできそうになかったので、簡単なシゴトから片付けていく。

最近、つくづくオレはシゴトができないなぁと思う。
もっと、かしこくなりたい。判断力と実行力のある人になりたい。
と思ってはいてもこればっかりはね...。

今日、はじめて着うたをダウンロードしてみた。1曲105円。

それまでは、自作していたんだけど、最近のケータイは自作できても着信音として登録できないとか制約が多くなってきたので、あきらめてケータイのサイトにお世話になることにした。
思っていたよりも音質が悪くなくってよかった。

そして、鳴らないケータイの着信音を変更し、自分で鳴らして満足しているわけです。さびしい人ですか?

|

飲みすぎ

仕事を上手く処理できなかったりしてちょっとイライラしていたのと、スナックの女の子に会いたかったので、また飲みに出る。

1軒目は○と~りあというお店。
なんかダイハツのクルマみたいな名前だな。トヨタじゃデュエットっていったっけ。店の看板には伊酒屋と書いてあったので、酒のつまみぐらいはあるだろうと思って入店。

雰囲気はまぁまぁ。でも中途半端。たぶん、パスタ屋さんなんだろうけどそれにしてもメニューの種類が少ない。マスターは愛想悪い。
生ハムサラダと生ビールを2杯頼んで退散。もう2度といかない。

2軒目は鳥政。やきとり屋さん。
焼きわさ2本、とり刺し、砂肝4本、生ビールと焼酎をロックで1杯づつ。
今度はさんまんまにチャレンジしてみようかな。
オレはここのとり焼きわさが好きだ。生肉が苦手な人はダメかもしれないけど、大丈夫な人はぜひお試しを。ウマイから。

3軒目は一郎という居酒屋。
お客さんがひとりもいなかったので、マスターとお話しながら1時間ほどマタ~リ飲む。ここでは冷酒2杯と卵焼きと枝豆を注文。
今年の初物の秋刀魚の煮付けもあってちょこっと頂いたんだけど、これもうまかったなぁ。骨まで食べられたよ。

4軒目は最近よく行っているフリートークというスナック。
ここの女の子に会いに行く前にもうすでに3軒も店を回っている。
女の子に会いたいのか?単に飲み食いがしたいのか?両方です。
ほどよい込み具合で、今日も楽しく過ごせました。
しかし、話すネタもなくなりつつあるので、あとはカラオケに逃げるしかないかも...。

5軒目はここもよく行く麗光というバー。
AVANTI COCKTAIL BOOKを買ったんで、ちょっと寄ってみた。
今日はいつもと違うカクテルを注文。
とはいってもカンパリソーダだけどね。
本読んで勉強しながら少しずつ色々なカクテルを飲んでみよう。

最近、飲みに出すぎ...。少し控えます。

|

短めに3本

★ジョッキ★
先週の土曜日、スーパーにビールを買いに行った。
そしたらそこで、アサヒの新生を店のおばちゃんが薦めていて、6本パックを買うとくじが引けるという。
くじの商品をみると、なんと、ビールジョッキがあるじゃありませんか!
これは買うしか。

新生350ml6本パックを買ってくじを引くと、みごと2等、ビールジョッキが当たった。ちなみに1等はアサヒのビール詰め合わせ。
お中元とかでもらうようなやつ。
家でビールジョッキで飲むビールもまた気分が変わっていつもよりウマく感じるもんですな。

ちなみに、調子にのって、日曜日も買いに行ったんだけど、みごとにはずれました。また、くじ引きやらんかな。

★オークション★
久々にオークションでお買い物。
買ったのはアテンザの内ドアハンドルカバーとアルミペダルセット。
オークションのお相手は、なんと上海の人。
ホントにブツを送ってくれるのかな?

★メール★
すすきのでオレにプチぼったしたおねぇーちゃんからメールがきた。
「札幌来るときは連絡してくださいねぇ(^^)v」って。
即効で消した。腹が立つ。

|

じっぽー

無駄使いして買ったZippoが今日届いた。
せっかくなので、感想なんぞを書いてみるよ。

まず、第一印象はでかい・角ばっている。
色をブラックにしたんだけど、つるつるぴかぴかな感じ。
当然のように指紋がべたべたと目立つ。

大きさは手持ちのZippo(1937ビンテージと#200)と比べて縦が長い。

さっそく、カシャッとケースの蓋を開けてみる。音がしょぼい。
ケースの蓋を閉じたときの音はまぁまぁ。

そして、いつものようにスーパーオイルタンクをケースの中に入れてみたんだけど、ケースの蓋が閉まることは閉まるんだけど、中のケースが少し見えてしまった。

しかたないので、元の状態に戻す。
それでも中のケースがまだ少し見えるので、中綿を少し減らす。
なんとか、まともに閉まるようになった。

こんなことなら、はじめっから普通に使えばよかったよ。
ちなみにシリアルナンバーは700番中の451番でした。

最近、どうもオレの勘はにぶくなっているなぁ。
衝動的に行動してもあまりいいことはないね。
少し、反省。


本日、プロレスラーの橋本真也さんが亡くなられました。
あなたの数々の死闘は忘れません。
ご冥福をお祈りいたします。

|

きびしぃ~

昨日の続き。

2軒目で会おうと思っていた女の子のお店に行ってみた。
あいにくお店は混んでいて、15分ほど待たされた。
待っていたら、その子があいさつしにきてくれた。
「はじめまして」と言われちゃった。
しょうがないね。なんせ、2月に1回しか会ってないんだから。
でも、もう2度と会えないかと思っていたので、ちょっと感動。

そうこうしている内に、お店に案内された。
しばらくぶりにみる彼女は、ちょっと感じが変わっていた。
前のお店とは違って、コスチュームも少し、肌の露出が多いものに変わっていて、ついつい視線は胸の谷間へ...。

でも、話しているうちに、彼女も思い出してくれて(たぶん)、オレもそのサバサバとしたハッキリとした性格を感じられて、うれしかった。

でも、どうしても、いいなぁと思う女の子とはうまく話ができない。
どうでもいい子にはどうでもいい話ができるのにね。
相手からよく見られたいと思ってしまうからか、やっぱり、ちょっと緊張してしまう。まして、4軒目なので...。

そんなことを察してなのかどうかわからないけど、その子はよくトイレに行く。人気者なのかよく電話もきていた。
15分おきぐらいにトイレか電話のために席を立つ。
その数、1時間半の間にトイレ3回、電話3回。

そのたびにオレの気持ちはどんどん冷めていく。
嫌われちゃったのかなぁと思いながら、次は何を話そうと考えたりした。
話も盛り上がらず、このままここにいてもしょうがないと思って、あきらめて帰ることにした。

お会計をして、ビックリ。目が点になっちゃったよ。
内訳を書くと

オレの飲み代~90分:8千500円。
これはまぁいいや。飲み放題だし。

指名料~3千円。これもしょうがないね。
女の子を独占するのは金がかかるよ。

女の子の飲み代~1万円。

高くねぇ~。
確かに、4軒目でオレの感覚がマヒしていたとはいえ、これはちょっと。
そういえば確かに、ウーロン茶をさくさく飲んでたような気がするけど。

その他サービス料も含めて総額2万4千円。

ちなみに2軒目は女の子が3人ついて、1万2千円。
やられた~と思った。

いわゆる「プチぼった」というやつだね。

こんなことなら、おさわり系のお店か風俗にでも行けばよかったよ。
その分で地元で飲むこともできたしなぁ。

確かにきれいなコだし、それぐらいの価値はあったんだろうけど、オレの中ではどうしてもぼったくられた感は拭えない。

その子から電話番号とメールアドレスを教えてもらったけど、オレから連絡することはもうありえない。
もう2度とそのコに会いに行くことこともないだろう。
そのお店をはじめ、そのチェーン店に行くこともないだろう。

すっかり意気消沈して、カップラーメンをホテルで食いながらちょっとだけ反省したよ。

なんだかんだ言ってもすすきのはきびしぃ~ところだということを再認識させられた。

そして、こっちに帰ってきて、軽く飲みに行ってしまった。
だって満足できなかったんだもん。

まだまだ、修業が足りない。
なんとも言えないもんもんとした気持ちになってしまったよ。

|

すすきのにて

昨日はすすきので飲んでました。

そのうち、個人的にすすきのに飲みに行こうと思っていたのだが、そのうちって考えていると、オレの性格上、出張でもないかぎり、まず飲みに行かないと思ったので、その日の2日前に、ホントに思いつきで、すすきのに飲みに行くことを決めた。

で、ネットでホテルを予約して、どこに行こうかなと考えていたときにすすきののニュークラブの女の子からメールがきた。
「腸炎になったので、今週はお店に出られない」という内容。
その子に会いに行くことを楽しみにしていたんだけど、残念。

それでも、ホテルは予約しちゃったし、休みもとっちゃたし。
ドライブとすすきので飲むことを楽しむことにした。
でも、やっぱり片道6時間は遠かったよ。

というわけで、1軒目は食と酒さわという居酒屋。
はればれビルにあるお店。7月7日にオープンしたばっかり。

4月にすすきのの焼き鳥屋さんで飲んでて、そこの料理長にお店を出さないんですか?なんて話をしていたら、こないだ、お店を出しますというはがきがきた。というわけで行ってみたわけ。

お店の中はカウンター4席、テーブル席が4席。堀ごたつの小上がりが2つというこじんまりとしたつくり。
店内はジャズが流れ、間接照明がいい感じ。

値段は安からず、高からず普通かな。
酒はあんまり聞いたことがない名柄の物がたくさんあった。
食べものはウマイと思う。

マスターは無口というかぶっきらぼうな感じ。でも、いいオトコ。
料理はマスターが1人でやっているので、お客さんがいっぱいいると食い物が出てくるのが遅かったりするけど、しょうがないかな。

マスターと奥さんが二人三脚で仲良く切り盛りしている、そんなお店。
とりあえず、すすきののオレの居場所ができてよかった。
オレも誰かと二人三脚してぇ。

2軒目は、前に行ったことがあるニュークラブ。
そこの女の子にもう一度会ってみたいと思って、その店の呼び込みのお兄ちゃんにその子がいるかどうか聞いてみたら、同じチェーン店の違う店に移ってて、21時から出勤とのこと。

しょうがないので、そのお店にフリーで入店。
3人、女の子がついた。どの子もいい子だった。
でも3人もつくとさすがに疲れちゃって、居酒屋に避難することにした。

3軒目は、前にも行ったことがあるしみじみという居酒屋。
ここでは、地ビールが飲める。二条市場の近くだったかな。
ここもオレの居場所のひとつ。
バイトの大学生と話ながら、地ビールを飲み、しみじみと一休み。

ちなみに、前に一度行ったことがあるラジオ番組でも有名な名前のバーに行こうと思っていたら、オープンカフェ状態になっていて、すごく混んでて行けなかった。残念。

|

時間ねぇ~

忙しくて更新できません。ウソです。

そもそも、なんでオレは毎日更新しているんだろう。
見てる人もあんまりいないのに...。

知り合いしか見ないオレのブログ。
ちょっとだけ色気を出して書いてみても見ている人は知り合いだけ。
なんか、疲れちゃったよ。

すすきの豪遊がどうなったか気になっている一部の人へ。
ちょっとオレ的にショックなことがあったので、明日、書きます。
ゴメンね。

|

星に願いを

今日は、一部地域を除いて全国的に七夕ですね。

織姫と彦星が天の川を渡って、7月7日の夜、1年に1度だけ会うことができるという伝説です。

さて、どちらが会いに行ったのでしょうか?

織姫が彦星に会いに行った。
彦星が織姫に会いに行った。
織姫と彦星がいっしょに出会えた。
曇ってるから2人は出会えない。

答えは、あなたの心の中にあります。

好きな人が遠くにいる人も近くにいる人も幸せでいられるといいね。

ちっちゃい頃はたぶん、たんざくにこんな願いごとを書いたと思う。
「お金持ちになれますように」

今は、ただ「あのひとがずっと幸せでいられますように...」

なんて書いてみるよ。

|

不健康診断

今日は健康診断です。

オレの中では不健康診断。
この1年でどれくらいカラダにがたきているのかを知るためのバロメーターでしかない。

まぁ1年365日あるうちの340日ぐらい飲んでいるので、絶対、健康なはずがない。タバコも吸うしね。

というわけで、健康診断の結果は目に見えてわかるので、健康診断の前の日は、20時以降は食っちゃいけないとか、酒を飲んじゃいけないとか、当日は水も飲んじゃけないとかいろいろ言ってますが、そんなのは全部、無視しました。

昨日は飲みにも行っちゃったしね。

健康診断といえば、採血。実はオレはこれが嫌い。
注射が嫌いなのだ。注射針を刺したあとの血を抜かれる(出ていく)感覚も嫌い。だから献血なんて絶対できない。

早く、岡野工業が開発した刺しても痛くない注射針が実用化されないだろうかと心待ちにしている。

|

軽く飲む

明日は健康診断なので、今日は軽く飲んでみました。

1軒目は一郎。
どうしても卵焼きが食いたくて。
よく味わってみると、ここの卵焼きはちょっと油っぽいかな。
でも、好きなんだよね。
テンション ★★★★☆。

2軒目は鳥政。やきとり屋さん。
焼きわさがうまっかったなぁ。なんてことをマスターに話したら鳥のレバー刺しと砂肝刺しをおまけで出してくれた。
これがまたウマイ。鳥を刺身で出せるということは、それだけ素材に自信があるということ。なりはみすぼらしいが、この店もまた本物だった。
だてに30年やってないということが良くわかった。
テンション ★★★★★。

3軒目はウェストポートというバー。
マスターがおもしろい人だった。
マスターの話によると、女性客が多いらしい。
テンション ★★★☆☆。

4軒目は、こないだボトルを入れたスナックに行こうと思ったんだけど、休みだった。なので、女子大生目当てでヨコハマというバーへ。
お目当てのかわいい女子大生はいなかった。

そこでは、東京からこっちに転勤してきた人と隣どうしになった。
はじめて、こっちで飲んだ店がここだったらしい。
店の名前にひかれて、この店に入ったらしい。

言いたかったことは色々あるけれど...。
がんばってください。もっと色々飲み歩いてください。
テンション ★☆☆☆☆。

ここでシメるのは不本意ではあるけれど、しょうがない。
なぜなら、明日は健康診断だから...。と自分に言い聞かせて、本日はこれまで。

|

眠~い

昨日の夜は、パソコンのトラブルを治すのに4時まで起きていた。
そして今朝は7時半に起きてシャワーを浴びてから職場に行った。

なので、とってもとっても眠たい。
2時間半ぐらいしか寝てないよ。

早く寝ればよかったのにね。でも、どうしても途中のままで寝ることはできんかった。

これに限らず、特に日曜の夜はついつい夜ふかしをしてしまう。
どうしても、明日、シゴトに行きたくないと考えてしまうと、寝る時間がズルズルと遅くなって、いつも寝るのが3時過ぎになっちゃう。

だから、1週間の中で、月曜の朝が一番つらい。
月曜なんかこなければいいのに。

|

軽く洗車

やっと久しぶりに洗車らしい洗車ができた。
今年2回目。1回目は時間がなくて高圧洗車機のみだった。
それでも今日もやっぱり時間がなくて省略しちゃったけど...。

まず、近所のガソリンスタンドで高圧洗車機を使って洗車。
おウチに帰ってまず一服。

次に、おウチに帰ってからバケツとスポンジで手洗い洗車。
また一服。

そうこうしているうちに、曇っていたのにいつのまにか晴れてきて、クルマに着いた水分がどんどん蒸発していく。
これはヤバイと急いで拭き取りする。この時点で本格的に洗車はできないと判断し、手順を省略することにした。

そして、ワックスがけ。晴れてきちゃったので、今日はお手軽なワックスであるゴールドグリッターを使用することにする。

値段は3千円ちょっとと決してお手軽とは言えないが、その使用感はホントにお手軽。オレはタオルに2・3回、ゴールドグリッターを吹き付けて塗り込むようにして使っている。

クルマのボディ以外にも樹脂パーツやガラス、ダッシュボードなどの内装にも使える。そこそこに艶も出るし。
時間のないときはコレをオススメしたい。

以上、今日の洗車は3時間ちょっとでした。

|

無駄使い

お金に余裕ができるとついつい、

余計なものを買ってしまう。
無駄なものを買ってしまう。
いらないものを買ってしまう。

どうして堅実に生きられないんだろう?こんなことだからいつまでたっても貧乏なんだよね。

というわけで、またまたZippoを買ってしまいました。
1933レプリカモデルというやつです。

スクェアな形状とヒンジ(蝶番)部分がケースの外側にあったりしてレトロでありながらちょっと新鮮な感じを受けて、思わず衝動買い。
各色700個限定で、シリアルナンバー付きというのも買いたくなった理由のひとつ。

ただ、色をブラックにしたんだけど、指紋が目立っちゃうかなぁ。
シルバーにしておけばよかったかなぁ。などと心配していたりもする。
返品不可だしね。

値段は、調べてくれればわかるとは思うけど、だいだいオレの3軒分の飲み代ぐらいです。

たかがライターにこんな金をかけていいいんでしょうか?
なんかとっても贅沢なことをしている気がする。アホだな。オレ。

|

打ち上げ

今日は書庫整理の打ち上げで飲んでます。

特命主任は魚民のようなチェーン店を考えていたみたいだけど、こっちにいてそんなどこの街でも飲める店に行くのはちょっとね~と思って、オレが飲みにいったことのある居酒屋に決めた。

1軒目の居酒屋に入ろうとしたら、同じ職場の人が飲みにきていたのが見えたので、そこはやめて、その近くの梵天という居酒屋へ。

さすがに疲れていたのか生ビールが水のように染み込んでいく。
ビールのグラスもちっちゃかったしね。
何杯飲んだかわからなくなっちゃったよ。

2軒目は最近よく行く麗光というバー。
ここに連れて行きたかったんだよ~。みんなを。

ここはフードも充実しているので、この店から始めるのも悪くないなと前は考えていた。

だけど、それは無理ということが今日飲んでみてわかった。
だってみんな結構食うから...。
次から店選びを考えなきゃならんなぁ。

オレ的には、普段、あんまり職場のみんなと話をしていないから、色々おもしろい話も聞けたし、楽しかったんだけど...。
みんなはどうだったんだろうね?

|

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »